「ブレーキのジャダーがひどいのですが」

2002.03.08 クルマ生活Q&A ブレーキ

「ブレーキのジャダーがひどいのですが」

1992年型GX81トヨタクレスタに乗っています。総走行距離は今現在6万キロとあまり走っていません。この車、ブレーキのジャダ―がひどいのです。高速からのブレーキングはもちろん、低速からでもすこし強く踏むとジャダーが発生します。しかも、この症状はだいぶ前(4、5年)前からあります。
加えて、ブレーキパッドの減りが早いのも気になります。過酷な走行やブレーキを酷使するような走行はしたことがありません。パッドもローターも純正品です。
先日、デイーラーに見てもらったところ、すべての原因はローターの偏磨耗といわれました。解決策は、ローターを研磨することだそうです。
そこで質問です。ほんとうに、ただローターを研磨すれば、いまの問題はすべて解決するのでしょうか? そしていますぐに、ローターの研磨をしたほうがいいのでしょうか。ローターの研磨にはどのくらい費用がかかるのでしょうか。(静岡県・HTさん)

お答えします。まずジャダーとはなにかについてひとこと。ジャダーとは、数ヘルツから数十ヘルツの振動をいいます。ここで問題になっているのはブレーキのジャダーのこと。ブレーキペダルを踏むと、細い振動が足に伝わってきます。ジャダーが発生した場合は、ローター交換か、ローターの厚みに余裕があれば、研摩をすることで解決できます。その場合は必ずパッドも新品に交換しなければなりません。

国産車のブレーキパッドは、環境への負荷やホイールの汚れを防止することを考え、黒いカスが出にくい材質を使っています。しかし、この素材を使うとローターとブレーキパッドの潤滑が悪くなるため、ローター面に傷がつきやすく、これがジャダーの発生の原因の一つとなっています。

また、潤滑が悪いと、パッドとローター面が不均一に当たるので、偏摩耗がおこりやすく、パッドの寿命も短くなります。ローターの研磨はだいたい8000円から1万円程度ではないでしょうか。交換の際は、メカニックの人がベアリング等の点検をしますので、任せておけばまず大丈夫でしょう。