「サイドブレーキを引いたまま走行したら?」

2002.03.03 クルマ生活Q&A ブレーキ

「サイドブレーキを引いたまま走行したら?」

僕は新規格軽のダイハツ/オプティ・エアロダウンビークス4WDに乗っているのですが、サイドブレーキを引きっぱなしで走ってしまいました。15キロほど走ってから気がついてチェックすると、アルミホイールが触れないほどの熱を持っていました。この「サイドブレーキ引きっぱなしの高熱」によって、リアのブレーキフルードに気泡が生じたりすることはあるのでしょうか? となると、ブレーキフルードを交換した方がいいんでしょうか。(NCさん)

お答えします。サイドブレーキを引きっぱなしだとブレーキをかけている状態と同じですので摩擦熱が発生します。しかもドラムブレーキの場合、熱がこもりやすく、ブレーキフルードも高温になります。

今回のケースは、ホイールに触れられない程の発熱があったということなので、フルードやシューのチェックをしてもらったほうがよいでしょう。

ブレーキフルードはエア抜きを、シューのほうは、表面が通常よりも硬化していれば、やすり等で削るか、思いきって交換することをおすすめします。