特別仕様車「ボルボXC60 T5 R-DESIGN」発売

2012.08.27 自動車ニュース

特別仕様車「ボルボXC60 T5 R-DESIGN」発売

ボルボ・カーズ・ジャパンは2012年8月27日、ミドルサイズSUV「XC60」の特別仕様車「XC60 T5 R-DESIGN」を発売した。

ボルボの「XC60 T5 R-DESIGN」は、2リッター直4ターボエンジンを搭載するFF車の「XC60 T5」をベースとする特別仕様車。
“R-DESIGN”は、同じ「XC60」シリーズで3リッター直6ターボエンジンを積む「T6 AWD」や、セダン「S60」、ワゴン「V60」などにも設定されたスポーティーなグレードで、専用デザインの内外装や専用セッティングの足まわりが特徴になっている。

主な特別装備は、以下のとおり。

【R-DESIGN専用エクステリア】
・エンブレム付きフロントグリル
・シルクメタルトリム(フロント部)
・サイドスカッフプレート
・リアスキッドプレート
・シルクメタルドアミラーカバー
・デュアルスポーツテールパイプ
・20インチスペシャルデザインアルミホイール

【R-DESIGN専用インテリア】
・本革スポーツシート
・アルミニウムベゼル付きメーターパネル
・アルミニウムパネル
・本革/シルクメタルスポーツステアリングホイール
・フロアマット
・スポーツペダル

【その他】
・R-DESIGN専用スポーツサスペンション
・フロントシートヒーター

価格は、ベースモデルの「XC60 T5」より70万円高の569万円。

(webCG 関)

「ボルボXC60 T5 R-DESIGN」
「ボルボXC60 T5 R-DESIGN」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

XC60の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る