特別仕様車「ボルボXC60 T5 R-DESIGN」発売

2012.08.27 自動車ニュース

特別仕様車「ボルボXC60 T5 R-DESIGN」発売

ボルボ・カーズ・ジャパンは2012年8月27日、ミドルサイズSUV「XC60」の特別仕様車「XC60 T5 R-DESIGN」を発売した。

ボルボの「XC60 T5 R-DESIGN」は、2リッター直4ターボエンジンを搭載するFF車の「XC60 T5」をベースとする特別仕様車。
“R-DESIGN”は、同じ「XC60」シリーズで3リッター直6ターボエンジンを積む「T6 AWD」や、セダン「S60」、ワゴン「V60」などにも設定されたスポーティーなグレードで、専用デザインの内外装や専用セッティングの足まわりが特徴になっている。

主な特別装備は、以下のとおり。

【R-DESIGN専用エクステリア】
・エンブレム付きフロントグリル
・シルクメタルトリム(フロント部)
・サイドスカッフプレート
・リアスキッドプレート
・シルクメタルドアミラーカバー
・デュアルスポーツテールパイプ
・20インチスペシャルデザインアルミホイール

【R-DESIGN専用インテリア】
・本革スポーツシート
・アルミニウムベゼル付きメーターパネル
・アルミニウムパネル
・本革/シルクメタルスポーツステアリングホイール
・フロアマット
・スポーツペダル

【その他】
・R-DESIGN専用スポーツサスペンション
・フロントシートヒーター

価格は、ベースモデルの「XC60 T5」より70万円高の569万円。

(webCG 関)

「ボルボXC60 T5 R-DESIGN」
「ボルボXC60 T5 R-DESIGN」

関連キーワード:
XC60ボルボ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボが新型コンパクトSUV「XC40」を世界初公開 2017.9.22 自動車ニュース ボルボ・カーズは2017年9月21日(現地時間)、イタリア・ミラノにおいて「XC40」を世界初公開した。「XC60」よりもひと回り小さなボディーを持つコンパクトSUVであり、新開発の小型車用モジュラープラットフォーム「CMA」を採用している。
  • ボルボXC40 2017.9.21 画像・写真 ボルボが新型コンパクトSUV「XC40」を発表した。小型車向けの新世代アーキテクチャー「CMA」を採用した初のモデルであり、パワープラントには4気筒のガソリンエンジンやディーゼルエンジン、ハイブリッドなどに加え、3気筒エンジンも設定される予定となっている。
  • ボルボXC60 T6 AWD(4WD/8AT)/XC60 D5 AWD(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.6.29 試乗記 2017年秋に日本での発売が予定される2代目「ボルボXC60」に、スペインで試乗。ボルボ全販売台数の30%を占めるという売れ筋SUVはどう変わったのか、ガソリン車の「T6 AWD」とディーゼル車「D5 AWD」でチェックした。
  • ボルボ、「XC60」をフルモデルチェンジして発売 2017.10.16 自動車ニュース
  • フォルクスワーゲン・ポロ1.0 TSIハイライン(FF/7AT)【海外試乗記】 2017.9.29 試乗記