特別仕様車「ボルボXC60 T5 R-DESIGN」発売

2012.08.27 自動車ニュース

特別仕様車「ボルボXC60 T5 R-DESIGN」発売

ボルボ・カーズ・ジャパンは2012年8月27日、ミドルサイズSUV「XC60」の特別仕様車「XC60 T5 R-DESIGN」を発売した。

ボルボの「XC60 T5 R-DESIGN」は、2リッター直4ターボエンジンを搭載するFF車の「XC60 T5」をベースとする特別仕様車。
“R-DESIGN”は、同じ「XC60」シリーズで3リッター直6ターボエンジンを積む「T6 AWD」や、セダン「S60」、ワゴン「V60」などにも設定されたスポーティーなグレードで、専用デザインの内外装や専用セッティングの足まわりが特徴になっている。

主な特別装備は、以下のとおり。

【R-DESIGN専用エクステリア】
・エンブレム付きフロントグリル
・シルクメタルトリム(フロント部)
・サイドスカッフプレート
・リアスキッドプレート
・シルクメタルドアミラーカバー
・デュアルスポーツテールパイプ
・20インチスペシャルデザインアルミホイール

【R-DESIGN専用インテリア】
・本革スポーツシート
・アルミニウムベゼル付きメーターパネル
・アルミニウムパネル
・本革/シルクメタルスポーツステアリングホイール
・フロアマット
・スポーツペダル

【その他】
・R-DESIGN専用スポーツサスペンション
・フロントシートヒーター

価格は、ベースモデルの「XC60 T5」より70万円高の569万円。

(webCG 関)

「ボルボXC60 T5 R-DESIGN」
「ボルボXC60 T5 R-DESIGN」
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボXC60 T6 AWD(4WD/8AT)/XC60 D5 AWD(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.6.29 試乗記 2017年秋に日本での発売が予定される2代目「ボルボXC60」に、スペインで試乗。ボルボ全販売台数の30%を占めるという売れ筋SUVはどう変わったのか、ガソリン車の「T6 AWD」とディーゼル車「D5 AWD」でチェックした。
  • ボルボV90クロスカントリーT5 AWDサマム(4WD/8AT)【試乗記】 2017.7.5 試乗記 全長5mに迫る、ボルボの最上級クロスオーバーモデル「V90クロスカントリー」。その“GT性能”を確かめるべく、1000km超のロングドライブを敢行した。北海道から東京まで、1泊2日のグランドツーリングを通して感じた、その魅力とは?
  • アウディSQ5(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.7.1 試乗記 2017年はじめにデビューしたばかりの新型「アウディQ5」に、早くも高性能版の「SQ5」が登場。高効率化とハイパワー化という“二律背反”をアウディはどのようにして克服したのか? 同社の取り組みを紹介するワークショップの内容とともに報告する。
  • ボルボXC90 T6 AWD R-DESIGN(4WD/8AT)【試乗記】 2016.5.6 試乗記 フルモデルチェンジを受けて2代目となった「ボルボXC90」に試乗。スポーティーな装いが特徴の「T6 AWD R-DESIGN」を借り出し、走りやデザイン、機能性など、さまざまな角度からボルボ次世代製品群の第1弾となるモデルの出来栄えを確かめた。
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICクーペ スポーツ(4WD/9AT)【試乗記】 2017.8.3 試乗記 スリーポインテッドスターにとって最新の2ドアモデルである、新型「メルセデス・ベンツEクラス クーペ」。代々受け継がれてきた伝統のピラーレスハードトップがもたらす開放感に浸りながら、メルセデス自慢の先進装備の出来栄えを試した。
ホームへ戻る