「電極なしのプラグとは?」

2001.01.15 クルマ生活Q&A エンジン

「電極なしのプラグとは?」

電極の無いプラグがあるらしいのですが、どのようなものなのでしょうか? どこのプラグメーカーがつくっているのでしょうか? そのメリットなど教えて下さい。よろしくお願いします。(山梨県・OHさん)

お答えします。そのスパークプラグは沿面型というプラグです。特別なメーカーだけが作っているのではなく、多くのプラグメーカーで作られています。

通常のスパークプラグには「電極」というものがあります。ガソリンと空気の混合気に着火させるためのもので、L字型の先端部と根本の間(ギャップ)の間に雷のような火花を発生します。

いっぽう、沿面型のプラグはL字型の部分がなく、先端のドーナツ状の部分全体が電極になっています。ある一定の部分ではなく、いってみれば一瞬のうちに、気筒内のあらゆるところに火花を飛ばします。そのために気筒内でムラになっている混合気の濃いところにヒットして確実な燃焼に結びつけることが出来るのです。