「ターボタイマーは必要か?」

2001.08.25 クルマ生活Q&A エンジン

「ターボタイマーは必要か?」

タ−ボ車に乗っている人のなかには「タ−ボタイマ−」を着けているひとが多いようです。私が聞いたところによると、今のタ−ボは精密に組んでいるため、ターボタイマーの必要がないと聞きました。実際のところはどうなのでしょうか?(八王子 TSさん)

お答えします。「精密に組んであるからターボタイマーは必要ない」というよりもターボタイマーを必要としないような構造になっているものが多くなっている、といったほうがよいでしょう。

ターボタイマーとは、イグニッションを切っても一定時間、エンジンがアイドリング状態で動きつづけるようにする装置です。

ターボチャージャーは加給圧がかかると、高回転まで回ります。高速走行時などは毎分10万回転以上にまで上がります。少し前のターボチャージャーはタービンの潤滑をエンジンオイルの油圧に頼るところが多かったので、突然エンジンを止めると潤滑オイルの供給がなくなり主軸に傷がついてしまったり、ひどい場合は焼き付いたりしました。ですからしばらくアイドリングをして、タービンの回転を落としてからエンジンを止めなければなりませんでした。この作業をターボタイマーがおこなっていたわけです。

最近のターボエンジンはターボタイマーを必要としないものが多くなってきています。理由のひとつとして、タービン主軸のベアリングの性能が上がったことがあります。主軸のベアリングにオイルを染み込ませたり、ボールベアリングを使用することによってエンジンを止めても多少潤滑できるようになっているからです。

とはいっても、ターボエンジンのクルマの場合、高速走行後などは20〜30秒アイドリングして回転を落としてから止めるようにしたほうがよいでしょう。そのほうがタービンやベアリングへの負担が軽減されます。

最近、トラックでターボチャージャーを装着している車両において、タービンの加熱が原因で火災を起こしたという事件が報道されていました。トラック運転手のなかにはターボチャージャーを改造して加給圧をあげパワーアップをはかっているひとも多いようです。そうなるとオイルの温度が上がり、劣化が早く、粘度も下がってしまうので、所期の潤滑性能を発揮できなくなります。乗用車と違って、トラックのタービン軸のクリアランスは大きいため、潤滑油への依存度が高いので、重大な故障につながりやすいわけです。もちろん、すべての故障がこれだと決め付けることはできませんが。

あなたにおすすめの記事
新着記事
  • トヨタ・アクア/アクア クロスオーバー NEW

    トヨタ・アクア/アクア クロスオーバー

    2017.6.23画像・写真
    モデルライフ半ばのマイナーチェンジで、内外装のデザインやパワーユニット、足まわりなどに手が加えられた「トヨタ・アクア」。全5グレードの中から、「アクア クロスオーバー」と「アクアG」の姿を写真で紹介する。
  • CAR LIFE with Dyson NEW

    CAR LIFE with Dyson

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    モータージャーナリストの藤島知子さんとwebCG編集部員が愛車を徹底的に掃除する!ダイソンが2017年5月に発売したコードレス・ハンディークリーナー、Dyson V6 Car + Boat Extraの実力やいかに?
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.4 NEW

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.4

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    webCG編集部内において、いつの間にやらすっかり少数派となった独身男子。数少ない“生き残り”のひとりである編集ほったが、「Dyson V6 Car + Boat Extra」とともにマイカーである「ダッジ・バイパー」の清掃に臨む。
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.3 NEW

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.3

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    「Dyson V6 Car + Boat Extra」の吸引力を確かめるべく、家族5人、2泊3日のキャンプを行った後に掃除を行った。想像以上のコードレス掃除機体験やいかに。webCG編集部きってのキャンプ名人、折戸がリポートする。
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.2 NEW

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.2

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    楽しい家族ドライブ。しかしその後には、菓子の食べこぼしに、土、砂、ホコリと、車内の掃除が待っている。「Dyson V6 Car + Boat Extra」があれば車内清掃も楽しくなる? webCG編集部のSAGがリポートする。
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.1 NEW

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.1

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    モータージャーナリストの藤島知子さんは、取材で東奔西走する毎日を過ごしている。愛車の「アウディS1」は休む間もなく走り回り、本格的に掃除をする時間がなかなかとれないのが悩みだそうだ。わかりました、それでは今日は「Dyson V6 Car + Boat Extra」で、徹底的にS1をきれいにしてあげてください!