メルセデスのSクラスに装備充実の特別仕様車

2012.08.23 自動車ニュース

「メルセデス・ベンツSクラス」に装備充実の特別仕様車

メルセデス・ベンツ日本は、最上級セダン「メルセデス・ベンツSクラス」に特別仕様車「S350ブルーエフィシェンシー グランドエディション」と「S550ブルーエフィシェンシー ロング グランドエディション」を設定。2012年8月23日に販売を開始した。

今回の特別仕様車は、3.5リッターV6エンジンを搭載する「S350ブルーエフィシェンシー」と、4.7リッターV8ツインターボエンジンを積む「S550ブルーエフィシェンシー ロング」がベース。
専用デザインのスポイラーやサイドスカート、19インチアルミホイール、ブラックのアッシュウッドインテリアトリムなどが含まれるセットオプション「AMGスポーツパッケージ」があらかじめ組み込まれ、内外装がスポーティーにドレスアップされている。

「AMGスポーツパッケージ」の通常価格は80万円であるが、「S350ブルーエフィシェンシー グランドエディション」の価格は、ベースモデルより10万円高の1085万円に抑えられる。
あわせて、本革シートやパークトロニックといった装備がセットになった「ラグジュアリーパッケージ」(55万円)にガラススライディングルーフが加えられたのもニュースである。

一方の「S550ブルーエフィシェンシー ロング グランドエディション」には、「AMGスポーツパッケージ」(80万円)のほかに、コーナリング時に前席乗員をサポートするドライビングダイナミックシートや前後席のマッサージ機能、後席のオーディオコントロールスイッチなどがセットになった「ラグジュアリーシートパッケージ」(50万円)も追加。
130万円相当のアイテムを盛り込みながらも、価格はベースモデルに比べて10万円高の1545万円となっている。

(webCG 関)

「メルセデス・ベンツS550ブルーエフィシェンシー ロング グランドエディション」
「メルセデス・ベンツS550ブルーエフィシェンシー ロング グランドエディション」
「メルセデス・ベンツS350ブルーエフィシェンシー グランドエディション」
「メルセデス・ベンツS350ブルーエフィシェンシー グランドエディション」
「S550ブルーエフィシェンシー ロング グランドエディション」のインテリア。
「S550ブルーエフィシェンシー ロング グランドエディション」のインテリア。

関連キーワード:
Sクラス セダンメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.20 試乗記 最高出力600psオーバーのターボエンジンを搭載する「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」に試乗。メルセデスが送り出してきたミッドサイズセダンの中で最速とされる、高性能モデルの走りを報告する。
  • メルセデス・ベンツE350eアバンギャルド スポーツ(FR/9AT)【試乗記】 2017.12.1 試乗記 「メルセデス・ベンツEクラス」のバリエーションがまたひとつ広がった。Eクラス初となるプラグインハイブリッド車「E350eアバンギャルド スポーツ」のパワーユニットは2リッター直4ターボ+モーター。その走りはいかなるものなのか。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • 日産、「GT-R」「GT-R NISMO」の2018年モデル発売 2017.11.16 自動車ニュース
  • アストンマーティン・ヴァンキッシュSクーペ(FR/8AT)【試乗記】 2017.11.17 試乗記