セコム、人物・車両の位置検索サービスを開始

2001.01.23 自動車ニュース
010123_037.gif

セコム、人物・車両の位置検索サービスを開始(1/23)

セキュリティ事業を展開するセコム(株)は、GPS(全地球測位システム)と携帯電話基地局を組み合わせた人物、車両の位置検索サービス「ココセコム」を、2001年4月2日から開始する。

人間や、二輪、四輪の車両に専用の小型端末を備え付けることで、その位置を確認できるというもの。迷子になった徘徊老人の保護や、盗難車の現在地確認などに利用できる。GPS衛星をとらえきれない建物やかばんの中でも、携帯電話基地局を仮想的なGPS衛星と判断して補完することで、より細かい情報を提供できるという。情報は、電話またはインターネットで取得が可能だ。

月額基本料は、人物が500円(当初に加入料金5000円、付属品代2000円が必要)、車両(二輪、四輪)が900円(加入料金5000円、付属品代が二輪が2000円、四輪が5000円)。また位置検索による情報提供料金は、パソコンの場合2回(1ヶ月あたり)まで無料で、以後1回あたり100円、電話の場合は1回300円となる。

詳しい情報は、セコム(株)企画室(電話03-5775-8045)か、下記サイトまで。

(webCG 有吉)

「セコム(株)」サイト:
http://www.secom.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。