「マークII」のカスタマイズカーが発売

2001.01.29 自動車ニュース
 
 
010129_046.gif

「マークII」のカスタマイズカーが発売(1/29)

トヨタ系のカスタマイズカーを製作するトヨタモデリスタインターナショナルは、「マークII」ベースの「フォーチュナ」を発売した。開発コンセプトは、「高級カスタマイズスポーツセダン」。

マークIIの上級グレード「2.5グランデiR-V」「同iR-S」をベースに、専用のフロントスポイラー、リアアンダースポイラー、サイドマッドガードなどでお化粧。さらに、専用の18インチアルミホイール、スペシャルチューンで快適性と運動性能を両立させたというローダウンサスペンションで足を硬め、ボディ後部には、剛性を強化する専用クロスメンバーを設けた。

内装には、金属調のドアトリム/インストゥルメントパネルを採用。シートにはチャコールかブラックのエクセーヌ表皮を配した。「大人のためのスポーツセダン」(トヨタ)。

価格は、ベース車にプラス40万円。iR-Sが335.0万円(5AT)、iR-Vが373.0万円(5MT)と376.0万円(4AT)。まちのカスタマイズ屋の出番をメーカーが奪う、せちがらい世の中である。

(webCG 有吉)

「フォーチュナ」サイト:
http://toyota.mediagalaxy.ne.jp/
customize/MarkII/Fortuna/

 
 

関連キーワード:
マークIIトヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・プレミオ2.0G“EXパッケージ”/アリオンA15“G-plusパッケージ”【試乗記】 2016.7.22 試乗記 内外装のデザインを大きく変更、装備の充実も図られた、トヨタのセダン「プレミオ/アリオン」。「ライバル車は存在しない」といわれるロングセラーの、クルマとしての見どころは? 最新型に試乗して確かめた。
  • トヨタが「プレミオ」「アリオン」をマイナーチェンジ 2016.6.13 自動車ニュース トヨタが5ナンバーセダンの「プレミオ」「アリオン」をマイナーチェンジ。内外装デザインを変更したほか、赤外線レーザーと単眼カメラをセンサーに用いた運転支援システム「Toyota Safety Sense C」を新採用するなど、安全装備の強化も図っている。
  • レクサスLS【海外試乗記】 2017.10.7 試乗記 「より鋭く、より優雅に」をキーワードに、これまでにない動的質感を追い求めたという新型「レクサスLS」。新世代のプラットフォームに新開発のパワートレインと、11年ぶりのフルモデルチェンジですべてが一新されたフラッグシップセダンの出来栄えを試す。
  • ホンダ・シビックセダン(FF/CVT)/シビックハッチバック(FF/CVT... 2017.11.24 試乗記
  • トヨタ・プレミオ2.0G(CVT)【ブリーフテスト】 2002.3.15 試乗記