フォード1600の装備充実

2001.02.02 自動車ニュース
010202_006.gif

フォード1600の装備充実(2/2)

フォードが提唱する「ニューエッヂデザイン」の代表作、フォーカスの1.6リッターモデルの装備が充実した。対象となるのは、「フォーカス1600GHIA」の5ドアハッチとワゴン。
内容は、リアシートが6:4の分割可倒式になり、運転席アームレストの追加、可倒式ルーフアンテナを装備、など。いずれも、2000年10月23日に導入された2リッターモデル「フォーカス2000GHIA」に準じた内容である。

価格は変わらず、5ドアが197.0万円、ワゴンが217.0万円。

(webCGアオキ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。