ソニー、MP3対応のカーオーディオ発売

2001.02.07 自動車ニュース
010207_015.gif

ソニー、MP3対応のカーオーディオ発売(2/7)

ソニーから、MP3ファイルも再生可能なCD−R/CD−RW対応のカーオーディオ 1DIN CDプレーヤー『CDX−MP100X』が発表された。発売は3月1日から、価格は4万8000円。

『CDX−MP100X』は、CD−R/CD−RW再生機能に加えて、CD−R/CD−RWに記録したMP3ファイル※1の再生機能を搭載したCDプレーヤー。さらに、“マルチセッション対応”により、追記されたMP3ファイルの再生も可能にする。
音質面では、内蔵アンプには50W×4chという高出力ドライブを可能にしたXplodパワーICにより最大総合出力200Wを実現。さらに、「D−BASSII」の搭載により、エネルギー感のある再生も可能という。

音量に応じて増強レベルを自動調整し、サウンドのバランスを維持する、ブースト量ボリューム連動機能も見逃せない特徴だ。ほかにも、再生する曲順を設定できる“プログラムプレイ機能”の搭載や、防塵性の高いスタイリッシュなフリップダウンパネルの採用、曲名やアーティスト名を表示する「CD TEXT」、大型ディスプレイ、ワイヤレスリモコンなど、特徴盛りだくさんのCDプレーヤーだ。

問い合わせ先=ソニーマーケティング(株)お客様ご相談センター Tel.0570-00-3311(ナビダイヤル)03-5448-3311(携帯電話・PHSの場合)

ソニードライブ:
http://www.sony.co.jp/SonyDrive

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。