1月の国内販売状況─カローラとVWがトップ

2001.02.07 自動車ニュース
010207_014.gif

1月の国内販売状況─カローラとVWがトップ(2/7)

日本自動車販売協会連合会によると、1月の乗用車新車販売は5カ月連続でトヨタ・カローラがトップ。前年同月比86.1%増の1万4768台と、依然として強い販売力を見せつけた。

2位はやはりトヨタのヴィッツ。こちらは前年同月比30.3%減の9872台と、近いクラスのカローラに相当食われた格好だ。3位はホンダの新しいミニバン、ストリーム。こちらは8522台を記録しての躍進だが、そのいっぽうで好調だったオデッセイは同23.9%減の4326台で12位に落ち込み、ここでも同メーカー同士でパイを奪い合う様が垣間見える。

トップ10の内訳はトヨタが7車と圧倒的に強く、残りの3車は日産が2車(マーチとキューブ)、ホンダはストリームの1車にとどまった。日産は11月発売の新型SUVエクストレイルが確実に販売台数を稼ぎ、市場に好評のシーマも発売2週間で受注5000台を越えるなど、数字の面でも好調さを裏付けている。2月はやはり反響の大きい新型プリメーラもそれなりの数字を出してくるものと思われ、新生日産がどれだけ市場に食い込んでくるか、おおいに見ものである。

いっぽう輸入車の1月販売実績も日本自動車輸入組合(JAIA)から発表された。輸入車全体でいえば1万5773台と、前年同月比2.7%増だった。ブランド別ではフォルクスワーゲンが同30.1%増の3829台でトップ、2位はメルセデスベンツが微増、3位のBMWは3.5%減だった。

(webCG おざわ)

あなたにおすすめの記事
新着記事
  • トヨタ・アクア/アクア クロスオーバー

    トヨタ・アクア/アクア クロスオーバー

    2017.6.23画像・写真
    モデルライフ半ばのマイナーチェンジで、内外装のデザインやパワーユニット、足まわりなどに手が加えられた「トヨタ・アクア」。全5グレードの中から、「アクア クロスオーバー」と「アクアG」の姿を写真で紹介する。
  • CAR LIFE with Dyson

    CAR LIFE with Dyson

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    モータージャーナリストの藤島知子さんとwebCG編集部員が愛車を徹底的に掃除する!ダイソンが2017年5月に発売したコードレス・ハンディークリーナー、Dyson V6 Car + Boat Extraの実力やいかに?
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.4

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.4

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    webCG編集部内において、いつの間にやらすっかり少数派となった独身男子。数少ない“生き残り”のひとりである編集ほったが、「Dyson V6 Car + Boat Extra」とともにマイカーである「ダッジ・バイパー」の清掃に臨む。
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.3

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.3

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    「Dyson V6 Car + Boat Extra」の吸引力を確かめるべく、家族5人、2泊3日のキャンプを行った後に掃除を行った。想像以上のコードレス掃除機体験やいかに。webCG編集部きってのキャンプ名人、折戸がリポートする。
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.2

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.2

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    楽しい家族ドライブ。しかしその後には、菓子の食べこぼしに、土、砂、ホコリと、車内の掃除が待っている。「Dyson V6 Car + Boat Extra」があれば車内清掃も楽しくなる? webCG編集部のSAGがリポートする。
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.1

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.1

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    モータージャーナリストの藤島知子さんは、取材で東奔西走する毎日を過ごしている。愛車の「アウディS1」は休む間もなく走り回り、本格的に掃除をする時間がなかなかとれないのが悩みだそうだ。わかりました、それでは今日は「Dyson V6 Car + Boat Extra」で、徹底的にS1をきれいにしてあげてください!