ジャガージャパン、iモードサービスを開始

2001.02.21 自動車ニュース
010221_036.gif

ジャガージャパン、iモードサービスを開始(2/21)

ジャガージャパンは、NTTドコモの携帯電話サービス「iモード」を使った情報サービスを、2001年2月19日から開始した。

内容は、今秋にも国内で発売されるスポーティセダン「Xタイプ」をはじめとする、ジャガー車のフルモデル紹介、販売店の検索、ニュースやイベントの紹介など。カタログ請求のほか、待ち受け画面のダウンロードもできる。

ジャガーは、1999年に、フォードとの提携後初めて出した4ドアミドルクラスサルーン、リンカーンとコンポーネントを共有した「Sタイプ」で、新しい顧客層の開拓に成功した。提携モデル第2弾、モンデオベースの「Xタイプ」では、さらなる市場の拡大を目指している。

(webCG 有吉)

「ジャガージャパン・iモードサイト」:
http://www.jaguar-jp.com/i/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。