A6オールロードクワトロが、限定300台で復活

2012.08.21 自動車ニュース
「アウディA6オールロードクワトロ」(写真は欧州仕様車)
A6 オールロードクワトロが、限定300台で復活

アウディ、新型「A6オールロードクワトロ」を発売

アウディジャパンは2012年8月21日、新型「アウディA6 allroad quattro(オールロードクワトロ)」を発表。同日、販売を開始した。台数300台の限定モデルとなる。

 
A6 オールロードクワトロが、限定300台で復活

「A6オールロードクワトロ」は、「A6アバント」をベースに、オフロードでの走破性を高めたクロスオーバーモデル。

今回の新型は、2000年にデビューした初代「オールロードクワトロ」(ベースは2代目A6アバント)、2006年の2世代目「A6オールロードクワトロ」(ベースは3代目A6アバント)に続く、3世代目モデル(2012年2月に国内導入された4代目A6アバントがベース)となる。

エクステリアには、垂直方向のラインを強調したシングルフレームグリルやコントラストカラーのバンパー、大型ホイールアーチ、アルミニウムサイド大型ドアアンダープロテクター、ステンレスアンダーガード、アルミニウムルーフレールなどの専用装備を採用。インテリアは、ブラックを基調に本革シート(ミラノレザー)とファイングレインアッシュのデコラティブパネルが組み合わされる。

ボディーカラーは「グレイシアホワイト」「ファントムブラック」の2色が用意される。

パワートレインは、スーパーチャージャー付き3リッターV6 DOHC直噴ガソリンエンジン「3.0 TFSI」にデュアルクラッチ式トランスミッション「7段Sトロニック」と、フルタイム4WDシステム「クワトロ」の組み合わせ。

車高を3段階(−15mm/標準/+35mm)で調整可能なアダプティブエアサスペンションや専用の20インチアルミホイール、アウディパーキングアシスト、ヒルディセントコントロールなども標準装備となる。

ハンドル位置は右のみで、価格は889万円。

(webCG)

関連キーワード:
A6オールロードクワトロアウディオールロードクワトロ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディSQ5(4WD/8AT)【試乗記】 2017.12.11 試乗記 「アウディQ5」の高性能バージョンである「SQ5」が登場。最高出力354ps、0-100km/h加速5.4秒をマークする、最新スポーツSUVの実力とは? スポーツサスペンションを装着したエキサイティングな一台に試乗した。
  • 谷口信輝の新車試乗――アウディSQ5 2018.4.5 mobileCG レーシングドライバーの谷口信輝が歯に衣を着せず、本音でクルマを語り尽くす! 今回の主役は「アウディSQ5」。354psの3リッターV6 TFSIエンジンを搭載するハイパフォーマンスSUVの走りを堪能する!
  • メルセデス・ベンツS450エクスクルーシブ(FR/9AT)【試乗記】 2018.4.11 試乗記 メルセデスのフラッグシップセダン「Sクラス」に、高効率を追求した直6エンジン搭載モデル「S450」が登場。試乗してみると、その走りは意外なほど、運転好きなドライバーを満足させてくれる楽しみに満ちたものだった。
  • ランドローバー・ディスカバリー スポーツHSE(4WD/9AT)【試乗記】 2018.4.26 試乗記 新世代の2リッター直4ガソリンターボエンジンを搭載した、「ディスカバリー スポーツ」に試乗。デビューから3年半を経たプレミアムコンパクトSUVは、ほかのランドローバー車にも通じる実力の高さを感じさせてくれた。
  • BMW M5(4WD/8AT)【試乗記】 2018.4.19 試乗記 初代のデビューから30年以上の歴史を持つ、BMWのハイパフォーマンスセダン「M5」に試乗。6代目にして初めて4輪駆動システム「M xDrive」を採用した、その走りとは? 最高出力600psオーバーを誇るライバル車との比較を交えつつリポートする。
ホームへ戻る