ポルシェジャパン、車両点検サービスを開始

2001.02.28 自動車ニュース
010228_045.gif

ポルシェジャパン、車両点検サービスを開始(2/28)

ポルシェジャパンは、ポルシェ全車両を対象とした車両点検チェックサービス「ポルシェ・リコンディショニング・サービス」を、2001年3月3日から開始する。

「ポルシェ・リコンディショニング・サービス」は、エンジン、ブレーキ、電気系統、サスペンションなど主要システム11系統27項目を、専用テスターなどを用いて点検するというもの。所要時間は30分、費用は5000円と、「非常にリーズナブルな設定」(広報資料)。点検の結果、不具合がみつかれば、指定部品の交換については特別価格にて提供を受けることができる。

さらに付加特典として、上記サービス申し込みの上、新たに「ポルシェ24時間エマージェンシーサービス」のゴールド会員になれば、その年会費が、通常3000円のところを2000円になるという。

詳しくは、下記サイトか、ポルシェコール(電話0120-846-911)まで。

(webCG 有吉)

ポルシェジャパン:
http://www.porsche.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。