「アウディA4オールロードクワトロ」限定で発売

2012.08.21 自動車ニュース

「アウディA4オールロードクワトロ」200台限定で発売

アウディジャパンは2012年8月21日、「アウディA4オールロードクワトロ」を200台限定で発売した。

アウディの「A4オールロードクワトロ」は、ワゴン「A4アバント」をベースにオフロードテイストが強められたモデルだ。
同車は、2010年11月に250台、2011年8月に300台が販売されており、2012年も200台の限定で扱われる。ベースモデルの「A4アバント」にはこのほどマイナーチェンジが実施され、今回導入される「A4オールロードクワトロ」の仕様も、その小変更が反映されたものとなる。

「オールロードクワトロ」ならではの特徴として挙げられるのは、前後のアンダーガードや樹脂製のバンパー、専用の18インチホイール、オーバーフェンダーなど。
一方、インテリアには、ブラックを基調としたミラノレザーの本革シートやウォールナットのデコラティブパネルなどが与えられる。ユーザーから要望が多かったというリアビューカメラも標準で備わる。

パワーユニットは2リッター直噴ターボ「2.0 TFSI」で、組み合わされるトランスミッションはデュアルクラッチ式の「7段Sトロニック」。 持ち前のフルタイム4WDシステム「クワトロ」や専用サスペンションと相まって、あらゆる路面で優れた走破性を発揮するとうたわれる。

価格は、昨年より10万5000円アップの599万5000円。ボディーカラーは、グレイシアホワイトとラバグレーの2色が用意される。

(webCG 関)

「アウディA4オールロードクワトロ」
「アウディA4オールロードクワトロ」

関連キーワード:
A4オールロードクワトロアウディ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディA4オールロードクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2014.12.11 試乗記 2010年の登場以来、限定車として発売されては完売を繰り返してきた「アウディA4オールロードクワトロ」が、いよいよカタログモデルに昇格した。“道を選ばぬ万能車”の実力を確かめるために、東京~箱根のワンデイツーリングに出た。
  • 新型「アウディA4オールロードクワトロ」発売 2016.9.6 自動車ニュース アウディ ジャパンは2016年9月6日、クロスオーバーモデル「アウディA4オールロードクワトロ」の新型を発表した。エンジンは2リッター直4ターボで、新開発の4WDシステムを搭載。658万円の価格で販売される。
  • アウディA6オールロードクワトロ(4WD/7AT)【ブリーフテスト】 2013.4.9 試乗記 ……889万円
    総合評価……★★★★

    2012年の夏に、300台の台数限定で日本に導入された「アウディA6オールロードクワトロ」。オンにもオフにも対応する専用設計の足まわりと、アウディ自慢のエンジンとトランスミッションが織り成す走りを試した。
  • ボルボが新型コンパクトSUV「XC40」を世界初公開 2017.9.22 自動車ニュース ボルボ・カーズは2017年9月21日(現地時間)、イタリア・ミラノにおいて「XC40」を世界初公開した。「XC60」よりもひと回り小さなボディーを持つコンパクトSUVであり、新開発の小型車用モジュラープラットフォーム「CMA」を採用している。
  • マツダCX-3 20Sプロアクティブ(FF/6AT)【試乗記】 2017.8.30 試乗記 これまでディーゼル専用だった「マツダCX-3」にガソリンエンジン搭載車が登場した。それに加えて、「WLTC」燃費モードの認可をいち早く取得するなど、最近のマツダは話題に事欠かない。「20Sプロアクティブ」グレードに試乗した。
ホームへ戻る