人間型ロボット「ASIMO」に会える

2001.03.16 自動車ニュース
010316_021.gif

人間型ロボット「ASIMO」に会える(3/16)

本田技研工業は2001年4月1日(日)、同社のイベント施設「ウェルカムプラザ青山」において、人間型二足歩行ロボット「ASIMO」のデモンストレーションを行なう。

「Hello ASIMOデモンストレーション」では、CMでおなじみとなった二本足で動くロボット、ASIMOを生で見ることができる。実演は計4回(11:00-11:30/13:00-13:30/14:30-15:00/16:00-16:30)入場は無料だ。

2000年11月に発表されたASIMOは、ホンダが、自動車に次ぐ基幹技術として1986年より取り組んできた自立歩行人間型ロボットの最新モデルだ。身長1.2m、体重43kgという小型ボディに、スムーズな歩行や方向転換が可能となる「i-WALK(Intelligent Real time Flexible Walking)」技術を取り入れ、自然で安定性の高い歩行ができるのがウリとなる。春休みの日曜日、愛らしいロボットを親子で見に行ってみてはいかが?

(webCG 有吉)

本田技研工業「ASIMO」サイト:
http://www.honda.co.jp/ASIMO/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。