メルセデス「Eクラスセダン」に「スポーツライン」が追加

2001.04.04 自動車ニュース
 
 
010404_005.gif

メルセデス「Eクラスセダン」に「スポーツライン」が追加(4/4)

ダイムラークライスラー日本は、メルセデスベンツの中堅セダン「Eクラス」に新グレード「E320/E430スポーツライン」を追加設定、2001年4月2日に発売した。

「E320/E430スポーツライン」は、両車の「アバンギャルド」をベースに、フロントスポイラー、サイド/リアスカートを備えた「AMGスタイリングパッケージ」や、AMGアルミホイール&ワイドタイヤ(前235/40ZR18、後265/35ZR18)を採用した、スポーティルックがウリ。カッコだけでなく、スポーツサスペンションも備わる。

価格は、E320スポーツラインがベース車の80.0万円高、780.0万円、E430スポーツラインはベース車プラス70万円の860.0万円。左右ハンドルが用意される。

(webCG 有吉)

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Eクラス セダンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る