ボイジャー、グランドチェロキーに特別ローン

2001.04.05 自動車ニュース
 
 
010405_008.gif

ボイジャー、グランドチェロキーに特別ローン(4/5)

ダイムラークライスラー日本は、クライスラーのミニバン「ボイジャー」(2000年モデルのLE/LX、写真上)およびジープの旗艦SUV「グランドチェロキー」(2001年モデルのリミテッド/リミテッドV8、写真下)を対象とした低金利特別ローンキャンペーンを、2001年4月1日から6月末日まで実施している。

低金利特別ローンは、ローン元金の一部を据え置き、月々の支払い金額を低減する「メリットプラン」と「0.9パーセント特別ローン」の併用となる。

たとえばボイジャーLEを、ボーナス併用60回払い、頭金65.0万円で購入するケースだと、月々の支払い金額は1万7200円となり、通常の4.8パーセントローンで購入した際の3万300円より1万3100円低減される。またグランドチェロキーリミテッドを、ボーナス併用60回払い、頭金115.0万円で購入すると、月々の支払いを通常より1万6200円安い1万9400円に済ますことができる。

また特別ローンの代わりに、FFのボイジャーLE/LX新規購入者を対象としたAWD車への無料アップグレード(!)、グランドチェロキー リミテッド/リミテッドV8を買った人には、7型ワイドVGAテレビ付きDVDナビゲーションの無料プレゼントも用意される。

(webCG 有吉)

「クライスラー」:
http://www.chrysler-japan.com/
「ジープ」:
http://www.jeep-japan.com/

 
 

関連キーワード:
グランドチェロキージープ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジープ・レネゲード トレイルホーク(4WD/9AT)【試乗記】 2016.4.18 試乗記 アーバンサイズ。アドベンチャークラス。がテーマの最新ジープ、「レネゲード トレイルホーク」の出来栄えは? 標準装着タイヤ「グッドイヤー・ベクター4シーズンズ」の印象と合わせてリポートする。
  • 新型「ジープ・コンパス」、10月30日にデビュー 2017.10.2 自動車ニュース FCAジャパンが、2017年10月30日に新型「ジープ・コンパス」を発表する。コンパスはモダンなスタイリングを特徴とするジープブランドのクロスオーバーSUVであり、2代目となる新型は機能性、快適性、安全性などが全方位的に高められているという。
  • ジープ・レネゲード トレイルホーク(4WD/9AT)/フィアット500Xクロスプラス(4WD/9AT)【試乗記】 2016.3.1 試乗記 長野県は白馬で「ジープ・レネゲード トレイルホーク」と「フィアット500Xクロスプラス」に試乗。雪道での試乗を通して感じた、同じプラットフォームから生まれた“兄弟車”とは思えない、両モデルの個性の違いをリポートする。
  • フォルクスワーゲン・ポロ1.0 TSIハイライン(FF/7AT)【海外試乗記】 2017.9.29 試乗記
  • スズキ・エスクード1.4ターボ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.9.13 試乗記