フォルクスワーゲンジャパン、年度販売台数が過去最高

2001.04.10 自動車ニュース
010410_020.gif

フォルクスワーゲンジャパン、年度販売台数が過去最高(4/10)

フォルクスワーゲングループジャパン(VGJ)は2001年4月5日、2001年3月と2000年度(2000年4月-2001年3月)のフォルクスワーゲンブランドの登録台数が過去最高を記録した、と発表した。

2001年3月の登録台数は、前年同月比8%増の8890台と、「フォルクスワーゲンおよび輸入車ブランドとして単月の登録台数が過去最高」(広報資料)。同時に、3ヶ月連続で同社の最高記録を更新した。
VGJは台数増加の要因を、ゴルフ累計生産2000万台を記念した特別仕様車「ゴルフZMエディション」(写真)や250台限定の「ゴルフカブリオレ・カラーコンセプト」などの販売成績が良かったため、としている。

また、2000年度の登録台数は、前年度比21%増の6万1007台と、こちらも過去最高を記録。1999年9月導入の「ニュービートル」や、1999年10月と2000年2月に発売した「ボーラ」と「ゴルフワゴン」、さらに新型ポロの販売が好調だったため、とVGJは分析する。

(webCG 有吉)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。