マツダ「MPV」などに限定車「@NAVI SPORTS」

2001.04.24 自動車ニュース
 
 
010424_042.gif

マツダ「MPV」などに限定車「@NAVI SPORTS」(4/24)

マツダは、「MPV」、「カペラワゴン」、「ファミリアS-ワゴン」の3車種に、DVDナビゲーションなどを装備した限定車「@NAVI SPORTS(アットナビスポーツ)」を設定、2001年4月23日に発売した。

「@NAVI SPORTS」は、マツダらしさを追求した「MM(MORE MAZDA)プロジェクト」の第4弾となる特別仕様車シリーズだ。最大の特徴は、「マツダテレマティックス」と呼ばれるインターネット情報サービス対応のDVDカーナビゲーションを標準装備したこと。「マツダテレマティックス」では、オプションのアダプターと携帯電話を使うことで、ホテルやレストラン、ガソリンスタンドや観光スポットなどの施設情報を、カーナビ画面を通して取得することができる。

さらに、ルーフスポイラーなどのエアロパーツやカーボン調パネルなどでスポーティな演出を図ったほか、専用ボディ色「プラチナムシルバーメタリック」を設定した。

価格は、ベース車プラス23.1万円から40.0万円(東京、名古屋、大阪、広島地区)。

●MPV(写真)
2WD+2リッター直4 239.8万円
2WD+2.5リッターV6 259.8万円
4WD+2.5リッターV6 279.8万円

●カペラワゴン
2WD+2リッター 219.8万円

●ファミリアS-ワゴン
2WD+1.5リッター 179.8万円

(webCG 有吉)

 
 

関連キーワード:
MPVマツダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダMPV 23T(FF/6AT)【試乗記】 2006.3.20 試乗記 マツダMPV 23T(FF/6AT)
    ……389万2000円

    V6の印象が強かったマツダのミニバン「MPV」だが、今回は4気筒のみのエンジンラインナップである。高性能版には、直噴ターボが用意された。ドライビングの楽しさと快適な乗り味を両立させた、と謳っている。


  • マツダMPV 23C(FF/4AT)/23Cスポーティパッケージ(FF/4AT)【試乗記】 2006.3.2 試乗記 マツダMPV 23C(FF/4AT)/23Cスポーティパッケージ(FF/4AT)
    ……344万6500円/368万8000円

    マルチパーパスヴィークル(MPV)をそのまま車名にした、このセグメントの草分け的存在の「マツダMPV」がフルモデルチェンジ。スポーティなミニバンという差別化を図った新型だが、リポーターは意外なところに注目することになった。


  • トヨタ・ヴォクシーZS(FF/CVT) vs 日産セレナ ハイウェイスター(FF/CVT)【短評(後編)】 2007.12.19 試乗記 トヨタ・ヴォクシーZS(FF/CVT) vs 日産セレナ ハイウェイスター(FF/CVT)
    ……245万7000円/240万4500円
    (車両本体価格)

    人気のミニバン「日産セレナ」と「トヨタ・ヴォクシー」に試乗。2台を比べてみると相対的なキャラクターの違いが明らかに。

    『CAR GRAPHIC』2007年11月号から転載。
  • スズキ、新型「ジムニー/ジムニーシエラ」の情報を先行公開 2018.6.18 自動車ニュース スズキが、7月に発表される4代目となる新型「ジムニー/ジムニーシエラ」の一部情報を先行公開した。先祖返りしたようなクロスカントリー車然としたデザインが特徴で、中身もラダーフレームやパートタイム4WDといったメカニズムは踏襲されている。
  • 谷口信輝の新車試乗――トヨタ・アルファード ハイブリッド エグゼクティブラウンジ(後編) 2018.6.7 mobileCG 「それにしても良くなってる」と、レーシングドライバー谷口信輝も驚く新型「トヨタ・アルファード」。後編では主に、「エグゼクティブラウンジ」のセリングポイントであるインテリアについて、谷口の印象をお伝えする。
ホームへ戻る