Mロードスターの皮を纏った、BMW「Z3」

2001.04.26 自動車ニュース
 
 
010426_047.gif

Mロードスターの皮を纏った、BMW「Z3」(4/26)

BMWジャパンは、オープン2シーター「Z3ロードスター2.2i」に特別仕様車を3車種設定、2001年5月12、13日に正規ディーラーで行われるセールスイベントから販売を開始する。

「エディション1」「エディション2」「エディション3」と名づけられた特別仕様車群は、Z3系のトップモデル「Mロードスター」と同様の装備品をZ3に与えたもの。ベース車に約80万円相当の装備を追加しつつ、価格を35万円高に抑えたお買い得車である。全車に、Mロードスター専用のスポーツシートや「Mデザイン」ドアミラー、2ピース・クロススポークの17インチアルミホイールなどを採用し、スポーティさを演出した。

3車の特徴は以下のとおり。

■エディション1
ボディ色はサファイヤブラックメタリック。内装に「アリゾナサン」と呼ばれる、ダークイエローナッパレザーとブラックレザーを組み合わせた素材を採用、「鮮烈でシックな色合い」(広報資料)とした。

■エディション2
外装は、ボディ色サファイヤブラックメタリックと、クラシックレッドのソフトトップの組み合わせ。内装は、「イモラレッド」のナッパレザーとブラックレザーのコンビネーションとなる。また、センターコンソールやドアトリムなどには、マットクローム仕上げのメタリック調フィニッシュを施す。

■エディション3
ボディはチタンシルバーメタリック、ソフトトップはダークブルーのカラーリング。インテリアは、「エディション2」の色違いで、ソフトトップと同系色のエストリルブルーと、ブルーとブラックのナッパレザーを組み合わせる。
「エディション2」と同じく、トリムはメタリック調仕上げ。

価格は全車共通で、MTモデルが400.0万円、ATモデルは410.0万円。(なお写真はベースモデル)

(webCG 有吉)

 
 

関連キーワード:
Z3BMW自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMWコンセプトZ4 2017.8.18 画像・写真 独BMWが、米カリフォルニア州で催されるクラシックカーイベント「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」にあわせ、2シーターオープンモデルの「コンセプトZ4」を公開した。新型「Z4」のデザインを示唆するスタディーモデルの姿を、写真で紹介する。
  • 【東京モーターショー2017】BMWは「コンセプトZ4」など5車種をアジア初公開 2017.10.5 自動車ニュース BMWジャパンは2017年10月5日、第45回東京モーターショー(開催期間:2017年10月25日から11月5日)の出展概要を発表した。
  • プジョー3008GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.9.19 試乗記 「プジョー3008」のラインナップに遅れて加わった2リッター直4ディーゼルエンジン搭載モデル「GT BlueHDi」のデリバリーが始まった。より力強く、余裕ある走行性能を持つ“本命グレード”は、ブレークの予感に満ちていた。
  • ポルシェ911カレラGTS(RR/7AT)【試乗記】 2017.10.12 試乗記
  • スズキ・エスクード1.4ターボ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.9.13 試乗記