「ルノー・クリオ」がフェイスリフト

2001.04.27 自動車ニュース
010427_051.gif

「ルノー・クリオ」がフェイスリフト(4/27)

ルノーのコンパクトハッチ「クリオ」(日本名:ルーテシア)がフェイスリフトを受けた。2001年6月に欧州で発売、日本へは2002年に導入予定という。

「クリオ」の外観デザインは、サフランに代わるルノーの大型サルーン「ヴェル・サティス」でみられた、「新しいブランドアイデンティティを追求したもの」(広報資料)。フロントランプの形状がマル目からツリ目になり、少し精悍になった顔つきになった。また、新しいパワーステアリングシステムや緊急ブレーキアシストシステムなどを採用、快適性、安全性を向上させた。

(webCG 有吉)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。