フォード「マスタング・コンバーチブル」に黄色い限定車

2001.05.16 自動車ニュース
 
 
010516_034.gif

フォード「マスタング・コンバーチブル」に黄色い限定車(5/16)

フォードジャパンリミテッドは、アメリカの“野生馬”、「フォード・マスタング」のオープンモデルに、限定車「イエローマスタング」を設定、2001年6月5日に発売する。

読んで字の如く、黄色いボディが特徴の「イエローマスタング」は、193psを発生する3.8リッターV6 OHVエンジンを積んだ「マスタング3.8Gコンバーチブル」がベース。これに、黒の本革シート、6連奏CDチェンジャーや、新意匠のリアスポイラー、同16インチアルミホイールを奢ったモデルである。電動で開閉するソフトトップ、4ATはベース車同様となる。

50台の限定販売で、価格はベース車の10.0万円高、390.0万円。左ハンドルのみだ。

(webCG 有吉)

「マスタング・ジャパン」
http://www.mustang-japan.com/

 
 

関連キーワード:
マスタング コンバーチブルフォード自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォード・マスタング V8 GT コンバーチブル プレミアム【試乗記】 2007.7.15 試乗記 ……530万円

    “いろいろな輸入車にとっかえひっかえ乗れる”JAIA試乗会。
    2人の『CG』編集者が、インプレッションをお届けします!
  • 第77回:病膏肓に入る 2018.2.13 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第77回は「病膏肓に入る」。「MJ戦略参謀本部」放談、第5弾。スバリスト2名を含む個性派カーマニアたちが、今、欲しいクルマベスト3を発表! フェラーリを愛する筆者が国民車としてイチオシするクルマとは?
  • メルセデスAMG GT Cロードスター(FR/7AT)【試乗記】 2018.2.14 試乗記 「メルセデスAMG GT」のラインナップに新たに加わった「GT C」。シリーズで最もどう猛な「GT R」と、スポーティーな「GT S」の間に投じられた“微妙な立ち位置の豪華仕様”などと高をくくってはいけない! 「ロードスター」に試乗した。
  • トヨタ・アルファード ハイブリッド/ヴェルファイア【試乗記】 2018.2.6 試乗記 マイナーチェンジが施された、トヨタの高級ミニバン「アルファード」「ヴェルファイア」に試乗。デザインのみならず、エンジンやシャシーにまで手が加えられたその仕上がりは、圧倒的な商品力のさらなる強化を実感させるものだった。
  • 第76回:騙されてつながった赤い糸 2018.2.6 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第76回は「騙されてつながった赤い糸」。「MJ戦略参謀本部」放談、第4弾。激安イタ車に愛を捧げ続けた男、安ド二等兵。彼が、諦めの境地で手に入れた「マツダ・デミオ」に、驚愕の事実が発覚!  
ホームへ戻る