ホンダ・S2000用チューンドタイヤ販売

2001.05.18 自動車ニュース
 
 
010518_040.gif

ホンダ・S2000用チューンドタイヤ販売(5/18)

横浜ゴムは、ストリートチューンドカー用タイヤ「ADVAN TNR 045」が、本田技研工業のスポーツカー「S2000」のディーラーオプションに採用されたと、2001年5月16日発表した。

タイヤサイズは、フロントが215/45ZR17、リヤが245/40ZR17。ホンダの純正アクセサリーメーカー、(株)ホンダアクセスの「Modulo(モデューロ)」ブランドのアルミホイールとセットで、4月から販売されている。

モデューロの「S2000」用アルミホイールは、フロントが3.75万円、リヤが3.85万円。「ADVAN TNR 045」は、オープン価格である。

「ADVAN TNR 045」は、高いドライグリップがウリ。ドライ路面のエビス西サーキットで1998年5月12日に行われた同社のテストで、「ADVAN TNR 045」は、同社の「ADVAN NEOVA」を装着した場合より2秒94早いラップタイムを記録した(使用車両はスカイラインGT-R/R33型)。また、「日常走行で要求されるウェットグリップと耐摩耗性を十分に確保」(プレスリリース)。ハーフウェット路面の筑波サーキットで1998年8月に行われたテストでも、0秒94早いタイムで走行した(使用車両は同じ)。

(webCG 平山)

横浜ゴム:
http://www.yrc.co.jp/home.html"

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • ホンダS2000 タイプS(FR/6MT)【試乗記】 2008.1.8 試乗記 ホンダS2000 タイプS(FR/6MT)
    ……432万6000円

    ホンダの2シーターオープンスポーツ「S2000」に新グレードの「タイプS」が追加された。GTウイングを装着した新たなスポーティモデルに試乗した。
  • シボレー・コルベット グランスポーツ クーペ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.10 試乗記 7代目となる「シボレー・コルベット」に、シャシー性能を追求した「グランスポーツ」が登場。往年のレーシングカーの名を冠した高性能グレードは、“フロントエンジン・リアドライブをきわめた”と評すべき走りをかなえていた。
  • ホンダS2000(FR/6MT)【試乗記】 2005.8.8 試乗記 ホンダS2000(FR/6MT)
    ……401万1000円

    「S2000」は、リッター125psの高性能エンジンを積むスポーツカーである。メインストリームとはとても言えないが、「ホンダ」にとっては原点とも言えるモデルの魅力を探った。


  • フォルクスワーゲン・ティグアンTSIハイライン(FF/6AT)【試乗記】 2017.3.9 試乗記 フォルクスワーゲンの新型「ティグアン」に試乗。同社の生産モジュール「MQB」をSUVシリーズとして初めて採用したティグアンは、どのモデルよりも「ゴルフ」を思わせる、折り目正しいクルマに仕上がっていた。
  • メルセデス・ベンツGLS350d 4MATICスポーツ(4WD/9AT)【試乗記】 2017.3.3 試乗記 全長5.1m、車重2.6tの堂々たるボディーが自慢の「メルセデス・ベンツGLS」。その中から3リッターV6ディーゼルターボを搭載する「GLS350d 4MATICスポーツ」に試乗。このモデルでしか味わえない“常識はずれ”の魅力に触れた。
ホームへ戻る