全日本GT選手権第3戦、スープラが連勝

2001.05.28 自動車ニュース
010528_064.gif

全日本GT選手権第3戦、スープラが連勝(5/28)

全日本GT選手権第3戦の決勝が、2001年5月27日、宮城県のスポーツランドSUGOを81周して行われた。優勝は、No.37のマツキヨZENTトムススープラ(山路慎一/W.ガードナー組)。前戦富士のエッソウルトラフロースープラに続き、スープラが2連勝を飾った。

2位には、No.8のARTA NSX(土屋圭市/金石勝智組)、3位にはNo.38 auセルモスープラ(竹内浩典/立川祐路組)が入った。

全7戦中3戦を終え、ドライバーズランキングトップは、開幕戦2位、第2戦6位、そして今回2位と安定した成績を残している、ARTA NSXの土屋圭市/金石勝智。3点差でロックタイト無限 NSXの道上龍/光貞秀俊が続く。

第4戦は、6月24日のノンチャンピオンシップレース、マレーシアを挟んで、8月5日、富士スピードウェイで行われる。

(webCG 平山)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。