日産、「アベニール」「ローレル」「セドリック/グロリア」に特別仕様車

2001.05.31 自動車ニュース
 
 
010531_074.gif

日産、「アベニール」「ローレル」「セドリック/グロリア」に特別仕様車(5/31)

日産自動車は、上級サルーン「セドリック/グロリア」、ミドルクラスセダン「ローレル」、ステーションワゴン「アベニール」の3車種に特別仕様車を追加し、2001年5月28日に発売した。

「セドリック/グロリア」に追加されるのは、「NAVIエディション」。2.5リッターエンジン搭載の250L/250T をベースとし、DVD方式のTV/ナビゲーションシステムとトップシェード付きのフロントガラスが装備される。価格は、いずれもベース車の10万円高の321.0万円。

「ローレル」に追加されるのは、「NAVI エディションII」「セレンシア」(写真)の2グレード。
「NAVI エディションII」は、2リッターエンジンと2.5リッターエンジンを搭載する「メダリスト」をベースに、キセノンヘッドランプと15インチのアルミホイールを装備。インテリアには、CD‐ROM方式のナビゲーションシステム、6連奏CDオートチェンジャー、木目・本革コンビステアリングホイールなどが備わる。
価格は、2リッターエンジン搭載のメダリスト「NAVI エディション?」が245.4万円。2.5リッターエンジン搭載の25メダリスト「NAVI エディション?」(2WD/4WD)が、278.4万円/299.8万円。ベースモデルよりそれぞれ17.4万円高い。
「セレンシア」も同じく、「メダリスト」をベースにしたお買い得モデル。内装には「専用高級クロス」(日産)を採用。2.5リッターモデルと同様に、2リッターモデルの運転席のパワーシートを標準装備にした。価格は、2リッターエンジン搭載の、メダリスト「セレンシア」が218.0万円。2.5リッターエンジン搭載の、25メダリスト「セレンシア」が251.0万円。それぞれベース車より10.0万円安い。

「アベニール」には、「サリューX NAVIエディション」「サリューX スペシャルエディション」の2グレードが追加された。
「サリューX NAVIエディション」は、2リッターエンジンを搭載した「サリューX」がベース車。7インチ画面のTV/ナビゲーションシステムとCD一体型のAM/FMチューナーラジオが標準装備となる。外観面では、フロントグリルがボディと同色化され、内装面では、専用のシート&トリム地が採用される。価格は、ベース車の1.8万円高の209.8万円。
「サリューX スペシャルエディション」は、1.8リッターエンジン搭載のベースグレード「サリューX」をオーディオレス化し、価格を7.0万円安い178.0万円としたモデル。内外装の変更点は、「サリューX NAVIエディション」と同じ。

(webCG 平山)

 
 

関連キーワード:
セドリックグロリア日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • レクサスLS【海外試乗記】 2017.10.7 試乗記 「より鋭く、より優雅に」をキーワードに、これまでにない動的質感を追い求めたという新型「レクサスLS」。新世代のプラットフォームに新開発のパワートレインと、11年ぶりのフルモデルチェンジですべてが一新されたフラッグシップセダンの出来栄えを試す。
  • イメージは“木漏れ日”!? 「ホンダS660」の特別仕様車発売 2017.10.20 自動車ニュース 本田技研工業は2017年10月20日、軽オープンスポーツカー「S660」に特別仕様車「♯komorebi edition(コモレビエディション)」を設定し、同年11月10日に発売すると発表した。同車は2018年1月31日までの受注期間限定モデルで、価格は208万円(CVT仕様のみ)。
  • ポルシェ911タルガ4 GTS(4WD/7AT)【試乗記】 2017.10.19 試乗記 複雑で精緻なオープンルーフ機構と、450psの高出力エンジンを備えた「ポルシェ911タルガ4 GTS」。ルックスと走りの両方で他のモデルとの違いを主張するこのクルマは、ポルシェ911シリーズの中でも最高のエンターテイナーだった。
  • アウディQ5ファーストエディション(4WD/7AT)/SQ5(4WD/8A... 2017.10.17 試乗記
  • BMW R nineTアーバンG/S(MR/6MT)【レビュー】 2017.10.7 試乗記