メルセデス「Eクラス」に台数限定の特別仕様車

2001.06.06 自動車ニュース
 
 
010606_013.gif

メルセデス「Eクラス」に台数限定の特別仕様車(6/6)

ダイムラークライスラー日本は、メルセデスベンツの中堅モデル「Eクラス」のセダンとワゴンに、台数限定の特別仕様車「E240アバンギャルド リミテッド」「E240ステーションワゴンアバンギャルド リミテッド」を設定、2001年6月1日に販売を開始した。販売台数は、セダンが400台、ワゴンは200台。

「E240アバンギャルド リミテッド」「E240ステーションワゴンアバンギャルド リミテッド」は、それぞれE240、E240ステーションワゴンをベースに、上級モデル「アバンギャルド」の装備を奢ったモデル。すなわち、キセノンヘッドランプ、 5ホールアルミホイール、バードアイメープルウッドパネル、ポップアップ式ガラススライディングルーフが装着される。
アバンギャルド仕様にもかかわらず、価格をベース車の5万円高に抑え、お買い得感を出した。
「E240アバンギャルド リミテッド」が565.0万円、「E240ステーションワゴンアバンギャルド リミテッド」は595万円。

なおこの特別仕様車は、メルセデスケア(3年間走行距離無制限の無料修理・無料メンテナンスと24時間ツーリングサポート)の対象車となる。

お問い合わせは、メルセデスコール:0120-190-610(フリーダイヤル)まで。

(webCG 倉田)

メルセデスベンツ「E240アバンギャルド リミテッド」「E240ステーションワゴンアバンギャルド リミテッド」:
http://www.mercedes-benz.co.jp/campaign/index_e240.html

 
 
あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る