ルマン24時間レース、予選でアウディが1-2-3

2001.06.15 自動車ニュース
010615_036.gif

ルマン24時間レース、予選でアウディが1-2-3(6/15)

2001年6月16-17日、第69回ルマン24時間レースが、フランス・ルマンにあるサルトサーキット(13.5km)で開催される。それに先立ち、6月14日、2回目の予選が行われ、昨年の覇者、アウディR8が3位までを独占した。

ポールポジションは、カーナンバー2、リナルド・カペロ/ローラン・アイエロ/クリスチャン・ペスカトーリ組のアウディR8。カペロのアタックで、前日までカーナンバー1のR8(トム・クリステンセン/エマニュエル・ピロ/フランク・ビエラ組)がマークしていたトップタイムより0.029秒速い、3分32秒429を記録した。

アウディは、2位にカーナンバー1、3位にカーナンバー3、チャンピオン・レーシングのジョニー・ハーバート組、5位にカーナンバー4のヨハンソンモータースポーツのステファン・ヨハンソン組が入り、全車が上位5位に食い込んだ。

日本の童夢が手がけたルマンマシン「S101」は、ヤン・ラマースのドライブで3分34秒838を計測し、アウディ勢の間に割ってはいる予選4番手。決勝での活躍が期待される好位置からのスタートとなる。

日本人ドライバーは、童夢S101の加藤寛規組が15位、クライスラーLMPの荒聖治、近藤真彦組は16位、松田秀士のレイナードは24位、寺田陽次郎組のWRプジョーは25位、福山英夫組のタイサンポルシェは41位から、レースにのぞむ。

決勝スタートは、現地時間16日午後4時(日本時間同日午後11時)。テレビ放映は、テレビ朝日系列で同日10時59分から中継される。

(webCG 有吉)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。