マゼラーティ「クワトロポルテ」に、39台の限定モデル

2001.06.15 自動車ニュース
 
 
010615_032.gif

マゼラーティ「クワトロポルテ」に、39台の限定モデル(6/15)

コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドは、伊マゼラーティの4ドアセダン「クワトロポルテ」に、日本限定の特別仕様車「クワトロポルテ・エボルツィオーネV8・コーンズ・セリエ・スペチアーレII」を設定、2001年6月8日に発売した。販売台数は39台、価格は1115.0万円。

日本市場向けの特別仕様車である「クワトロポルテ・エボルツィオーネV8・コーンズ・セリエ・スペチアーレII」は、2000年に発売した「コーンズ・セリエ・スペチアーレ」に次ぐ第2弾。コーンズによる独自装備として、コノリーレザーを用いた「クラシックカンフォタブルシート」に備わるシートヒーター、スイスのラサール社製オーバル型時計「クラシックゴールドウォッチ」(細長い楕円形のアナログ時計)、Cピラーに装着される、七宝焼の「トライデントマーク」エンブレムが与えられた。

(webCG 有吉)

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

クアトロポルテの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • マセラティ・ギブリ ディーゼル(FR/8AT)【試乗記】 2016.7.4 試乗記 「マセラティ・ギブリ」の最新モデルとして、この春、ラインナップに加わった「ギブリ ディーゼル」に試乗した。3リッターV6ディーゼルユニットは、モデナの名門にふさわしいマナーと走りを披露するのだろうか。
  • 第28回 禁断の果実  2017.2.7 エッセイ 清水草一の話題の連載。第28回は「禁断の果実」。ディーゼルに快音はあるのか!? をテーマに検証を進めていた筆者が、ついに出会ったお手ごろ4気筒ディーゼル車とは? ヨーロッパ遠征でのジャイアント・インパクト第2弾をお届けする。 
  • 第27回 どれもこれも似たり寄ったり!? 2017.1.31 エッセイ 清水草一の話題の連載。第27回は「どれもこれも似たり寄ったり!?」。果たして4気筒ディーゼルエンジンに快音はあるのか!? BMW、ボルボ、マツダ……、さまざまなブランドのディーゼルユニットを比較した筆者が導きだした結論とは?
  • 第26回 ディーゼルに快音はあるのか!? 2017.1.24 エッセイ 清水草一の話題の連載。第26回は「ディーゼルに快音はあるのか!?」。特有のカラカラ音を抑えることに各社力を入れているが、ステキなサウンドを奏でるディーゼルモデルもあるはず。筆者がシビれた快音ディーゼルとは?
  • ポルシェ911カレラGTS(RR/7AT)/911タルガ4 GTS(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.2.17 試乗記 「ポルシェ911」の高性能モデル「911 GTS」がリニューアル。新世代の3リッターツインターボエンジンを搭載する最新型は、どんな走りを見せるのか? 「911カレラGTS」と「911タルガ4 GTS」に、南アフリカで試乗した。
ホームへ戻る