三菱「スヌーピーエディション」のデザイン募集

2001.07.18 自動車ニュース
 
 
010718_026.gif

三菱「スヌーピーエディション」のデザイン募集(7/18)

パジェロミニをアナタ色に染めて! 三菱自動車は、人気キャラクター「スヌーピー」をあしらった「パジェロミニ スヌーピーエディションII」発売に先立ち、一般の方を対象にした「スヌーピーエディション・デザインコンテスト」を、2001年9月末日まで実施している。

このコンテストは、一般の方からスヌーピーエディションのデザインを募集。審査の結果、グランプリ受賞者1名に、2001年10月に発売予定の同車をプレゼントするというものだ。加えて10名に、審査員特別賞としてデザイン画をパネルとして贈呈。選にもれても、先着600名分の作品は順次ホームページ上に掲載される(なお、応募されたデザインを実車に反映することはないそうだ)。

応募方法は、三菱自動車の下記ホームページでパジェロミニの下絵を取得。それにオリジナルデザインのイラストを描いて、Eメールか郵便で作品を送る。締め切りは9月30日。郵便の場合は当日の消印まで、Eメールは当日17時到着分まで有効となる。

「パジェロミニ スヌーピーエディション」は、スヌーピーの登場するコミック「ピーナッツ」の生誕50周年を記念し、2000年4月に発売された特別仕様車。20、30代の女性向けに、ボンネットや非常用タイヤケース、さらに座席や計器にスヌーピーのイラストを配し「カワイイ仕様」としたモデルだ。これまで約1200台を販売。その話題性を買って、今回第2弾「スヌーピーエディションII」を出す。

(webCG 有吉)

三菱自動車「パジェロミニ スヌーピーエディションII」:
http://showroom.mitsubishi-motors.co.jp/SNOOPY2/

 
 
関連記事
  • 三菱パジェロミニ・ナビエディションVR(4WD/4AT)【試乗記】 2008.11.14 試乗記 三菱パジェロミニ・ナビエディションVR(4WD/4AT)
    ……173万3550円

    マイナーチェンジを受けた三菱パジェロミニに試乗。子育てが終わったら、この手の“ミニ四駆”と過ごすのも楽しいかもしれない。
  • 三菱パジェロミニに“最後を飾る”特別仕様車 2012.3.22 自動車ニュース 三菱自動車は2012年3月22日、軽乗用車「パジェロミニ」に特別仕様車「Premium Selection 〜Final Anniversary〜(ファイナル アニバーサリー)」を設定し、3月26日に発売すると発表した。
  • スバル・インプレッサG4 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.5.10 試乗記 “素のグレード”の出来栄えにこそ、そのモデルの実力が表れる。スバルのCセグメントセダン「インプレッサG4」のエントリーモデル「1.6i-L EyeSight」に試乗。その走りや装備の充実度、静的質感などを通して、スバルの最新モデルの地力に迫る。
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5AT)【試乗記】 2017.4.26 試乗記 マイナーチェンジでデザインや装備が改められた、ホットハッチ「アバルト595コンペティツィオーネ」に試乗。「スポーツ性能を限界まで高めた」とうたわれる走りの質を、ワインディングロードで確かめた。
  • スバルXV 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)/XV 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.4.24 試乗記 デザインから走破性能、そして安全性能まで、全方位的に進化した新型「スバルXV」に試乗した。機能性や実用性に優れるだけでなく、誰もが親しみやすいキャラクターも備えた新型は、スバルが主張するとおり、ちょうどいい「スポカジ」に仕上がっていた。
  • トヨタが新型「カムリ」日本仕様の内外装を初公開 2017.5.19 自動車ニュース トヨタ自動車は、新型「カムリ」の日本仕様の内外装を、オフィシャルウェブサイト上で公開した。2017年1月の北米国際自動車ショーで、米国仕様が世界初公開されており、日本市場には同年夏ごろの投入が予定されている。
  • 「ジープ・チェロキー」に価格を抑えた限定車 2017.5.18 自動車ニュース FCAジャパンは、「ジープ・チェロキー」の特別仕様車「リミテッドスペシャル」を、2017年5月20日に50台の台数限定で発売する。価格は467万1000円。ベースとなった「リミテッド」から、約30万円抑えた価格が最大のセリングポイントとなる。
  • 「ホンダS660」にブラウンレザーで飾った特別仕様車登場 2017.5.18 自動車ニュース 本田技研工業は2017年5月18日、軽オープンスポーツカー「S660」に特別仕様車「Bruno Leather Edition」を設定し、同年6月2日に発売すると発表した。11月30日までの期間限定受注で、価格は6MT仕様、CVT仕様ともに228万円。
  • アバルト595(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.19 試乗記 FCAが擁する高性能スポーツブランド「アバルト」のラインナップにおいて、最もベーシックなモデルとなるのが「595」である。刺激的な走りと門戸の広さを併せ持つAT仕様に試乗し、“さそり印”のスポーツカーに受け継がれる伝統に思いをはせた。
  • アウディQ2ファーストエディション(FF/7AT)【試乗記】 2017.5.18 試乗記 アウディのSUVファミリーである「Qシリーズ」に、最もコンパクトな「Q2」が登場。「今後の販売の柱」と位置づけられるニューモデルの実力を、装備充実の1.4リッターモデルで確かめた。
ホームへ戻る