メルセデス「CLK」にスポーティモデルが追加

2001.07.26 自動車ニュース
 
 
010726_036.gif

メルセデス「CLK」にスポーティモデルが追加(7/26)

ダイムラークライスラー日本は、メルセデスベンツのクーペ「CLK」にスポーティグレード「CLK320スポーツライン」を追加設定、2001年7月25日に発売した。

「CLK320スポーツライン」は、3.2リッターV6エンジンを搭載したCLK320アバンギャルドをベースに、メルセデスのスペシャルブランド「AMG」の外装、足回りを奢ったモデル。エクステリアは、フロントスポイラー、サイド/リアスカートで構成される「AMGスタイリングパッケージ」でお化粧。さらに、AMGデザインの17インチアルミホイールやワイドタイヤ(前225/45ZR17、後245/40ZR17)、スポーツサスペンションで足元をキメる。ステアリングは左ハンドルのみだ。

価格は、ベース車の65.0万円高、755.0万円。(なお写真は該当グレードにあらず)

(webCG 有吉)

 
 
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデスベンツCLK240(5AT)【試乗記】 2002.6.7 試乗記 メルセデスベンツCLK240(5AT)
    ……590.0万円

    メルセデスベンツ「Cクラス」ベースの2ドアクーペ「CLK」。Bピラーのないスタイリッシュなデザイン、クルマとしてのできばえは、多方面から「絶賛」される。しかし、webCGエグゼクティブディレクターの大川悠は、「待った」をかける。なぜか?


  • メルセデスベンツCLK320カブリオレ(5AT)【試乗記】 2003.6.15 試乗記 メルセデスベンツCLK320カブリオレ(5AT)
    ……780.0万円

    クーペから遅れること約1年。2003年5月19日、メルセデスの4座オープン「CLKカブリオレ」が日本デビュー。自動車ジャーナリストの河村康彦がさっそく試乗した。


  • フルモデルチェンジしたカムリを知る 2017.7.11 ALL NEW CAMRY DEBUT <PR> 世界中で愛されてきたトヨタのグローバルセダン「カムリ」。官能的なスタイリングと優れた走行性能、先進の安全性能を併せ持つ、最新モデルがデビューした。
  • 第54回:光り輝く激安BMW 2017.8.15 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第54回は「光り輝く激安BMW」。次なる“牛丼車”として「BMW 320d」を選んだ筆者。だが、唯一気がかりなことが……。中古車買うならココを見ろ! 46台クルマを買ってきたカーマニアの勘がさえる。
  • マクラーレン720S(MR/7AT)【海外試乗記】 2017.8.2 試乗記 マクラーレンロードカーの中核をなすスーパーシリーズ、その最新作である「720S」にイタリアで試乗。新しいシャシーと4リッターまで拡大されたV8ターボエンジンがもたらす走りは、ピュアなスポーツドライビングの歓びに満ちていた。
ホームへ戻る