ジャガーが「Fタイプ」を出展【パリサロン2012】

2012.08.12 自動車ニュース
「ジャガーFタイプ」
「ジャガーFタイプ」

【パリサロン2012】ジャガーが「Fタイプ」を出展

英ジャガーは、2012年9月27日に開幕するパリモーターショーに、オールアルミ製の新型2シータースポーツカー「Fタイプ」を出展する。

「Fタイプ」に搭載される新型3リッターV6スーパーチャージャー付きエンジン。380ps/46.9kgm仕様と340ps/45.9kgm仕様の2種類が用意される。
「Fタイプ」に搭載される新型3リッターV6スーパーチャージャー付きエンジン。380ps/46.9kgm仕様と340ps/45.9kgm仕様の2種類が用意される。

ジャガーが「Fタイプ」を出展【パリサロン2012】の画像

「Fタイプ」はコンバーチブルボディーをまとい、3リッターV6および5リッターV8のスーパーチャージャー付きエンジンを搭載する。

3リッターV6スーパーチャージャー付きエンジンは新しく開発されたもので、380psと340psの2種類が用意される。380ps仕様はFタイプ専用となるが、340ps仕様については既存の5リッターV8自然吸気エンジンを置き換えるかたちで、「XF」や「XJ」にも搭載されるという。

またFタイプでは、すべてのエンジンにアイドリングストップ機構とZF製8段トランスミッションを組み合わせる予定。

Fタイプのプロトタイプは2012年6月、英国のモータースポーツイベント「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード2012」で一般公開されていた。2012年の終わりに本格的な生産が始まり、2013年半ばに現地で発売される見込み。

(webCG 竹下)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Fタイプ コンバーチブルの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ジャガーFタイプ(FR/8AT)【試乗記】 2013.8.27 試乗記 ジャガーが半世紀ぶりに市場投入したピュアスポーツカー「Fタイプ」。過去の名車に思いをはせながら、その魅力を味わった。
  • 第3回:ただ速いだけじゃない
    「ジャガーFタイプSVR」の真価とは?
    2017.2.28 「ジャガーFタイプ」の魅力を知る 最高出力575ps、最大トルク71.4kgmを発生する、「ジャガーFタイプ」のトップグレード「SVR」。専用の空力パーツとさらに引き締められた足まわりを持つこのモデルは、絶対的な動力性能以外の点でも、大きな存在感を放っていた。
  • ジャガーFタイプ R AWD(4WD/8AT)/Fタイプ S クーペ(FR/6MT)【海外試乗記】 2015.6.10 試乗記 ジャガーの2シータースポーツカー「Fタイプ」に、新たに4WDバージョンとMT仕様車が追加された。パワートレインの違いにより、その走りはどう変わったのか? アメリカ・ニューヨークで試乗した。
  • アウディTT RSクーペ(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.4.10 試乗記 400psの2.5リッター直5ターボユニットを搭載する新型「アウディTT RS」。0-100km/h加速をわずか3.7秒で駆け抜ける“等身大のスーパースポーツ”の実力をドイツで試した。
  • チュリニ峠を行く新型「アルピーヌA110」 2017.4.3 画像・写真 ジュネーブショー2017で世界初公開された新型「アルピーヌA110」。オリジナルのA110がRRだったのに対し、新生A110はMRのレイアウトを採る。モンテカルロラリーの名所、チュリニ峠を行く姿を写真で紹介する。
ホームへ戻る