クイズに答えてフリーランダーを当てよう!!

2001.08.06 自動車ニュース

クイズに答えてフリーランダーを当てよう!!

映画『トゥームレイダー』にローバー車が使われたことを記念して、ランドローバージャパンと配給元である東宝東和(株)は、クイズに答えることで「ランドローバー・フリーランダー トゥームレイダー・バージョン」が当たるキャンペーンを、8月7日(火)から11月7日(水)まで実施する。




『トゥームレイダー』のサイト(http://tombraider.eigafan.com/)にアクセスすると、「クイズに答えて、ランドローバー・フリーランダー トゥームレイダー・バージョンをGETしよう」というウィンドウが現われるので、以下、画面の指示に従ってください。主人公ララ・クラフト(アンジェリーナ・ジョリー)の愛車(?)「ディフェンダー」をイメージした「フリーランダー」が当たるラッキーな正解者は、ひとりだ。

今秋公開予定の米パラマウント映画社製作の『トゥームレイダー』では、英ランドローバー(会長兼 CEO:ボブ・ドーバー)が全面的に車両協力をした。スクリーンに登場するのは、ディフェンダーほか、悪役マンフレッド・パウエル(イアン・グレン)が乗る「レンジローバー」、彼の手下がドライブする「ディスカバリー」など「ランドローバーのフルラインナップを映画の中で見ることができます」(プレスリリース)。




『トゥームレイダー』は、アンジェリーナ・ジョリーが、強くてタフな女性「ララ・クラフト」(トレジャーハンター)を演じるアクション映画。「21世紀最高のヒロイン、誕生」だそう。5000年に一度の“グランド・クロス=惑星直列”によって、強大な力を発揮する古代の秘宝「Holly Triangle」を巡り、愛する父の遺志を継いで、ララが仲間と共に謎に挑む! しかし彼女の宿敵パウエルもこの機会を狙っていた。ララは世界を救えるのか……。

公開に先駆けて2001年8月2日、都内の映画館で試写会が行われた。取材に赴いた『webCG』マツモト記者は、「アンジェリーナがスタントではないアクションを数え切れないほど演じてくれたのがウレシイ」と興奮する。彼女はスタイル抜群なのだ。「ユッサユッサ揺れて……、特に“逆バンジ―”による銃撃戦の場面は圧巻」という。「そのうえ壁を走る、走る、走る……」。ぜひ、映画サイトで予告編をチェックしてください。監督は、映画『コン・エアー』を手がけたサイモン・ウエスト監督だ。

なお、『トゥームレイダー』は、いうまでもなく全世界で2400万本を超えるヒットとなっているコンピューターゲームシリーズがベース。「ゲームを体験したことのない人でも楽しめる」とマツモト記者。「主人公のアンジェリーナ・ジョリーが、ゲームのキャラに似ているのがオドロキ。ところが、ゲームのキャラはブサイクなのに、映画のララはなぜかスゴクかわいい」だって。ちなみに、アンジェリーナ・ジョリーの生年月日は1975年6月4日である。

(webCG マツモト)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。