トヨタ「カルディナ」に特別仕様車

2001.08.13 自動車ニュース

トヨタ「カルディナ」に特別仕様車

トヨタ自動車は、コロナプレミオをベースとしたステーションワゴン「カルディナ」に、スポーティルックな特別仕様車「2.0Gツイスター」を設定、2001年8月6日に発売した。

「カルディナ2.0Gツイスター」は、2リッター直4エンジン搭載の「G」をベースに、スポーティな内外装を与えたモデルだ。
太い横縞のフロントグリルや14インチアルミホイールなどでエクステリアをお化粧。内装には、本革巻きステアリングホイール、スポーツタイプシート、チタン調塗装のスイッチベースなどを配した。

価格はベース車の7.7万円高、2WDが215.5万円(4AT)、4WDは、5MTの230.0万円と、4ATの237.5万円。

(webCG 有吉)

トヨタ自動車「カルディナ2.0Gツイスター」:
http://www.toyota.co.jp/Showroom/Updates/Caldina/twister/

 
トヨタ「カルディナ」に特別仕様車の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・サクシードUL(FF/CVT)/プロボックスGL(FF/CVT)【試乗記】 2014.9.29 試乗記 顧客から高い支持を集めるビジネスバン「プロボックス/サクシード」が、デビューから12年にして初の大幅なマイナーチェンジ。徹底的な利便性の追求と、進化した走りに、トヨタの底力を見た。
  • フォルクスワーゲンup! with beats(FF/5AT)【試乗記】 2017.6.15 試乗記 フォルクスワーゲンのラインナップの中で最もコンパクトな「up!」がマイナーチェンジ。デビューから5年がたち、走りや乗り心地はどのように変わったのか、専用のドレスアップやbeatsのオーディオを特徴とする限定車で確かめた。
  • 第425回:「壊れない日本車」はこうして生まれる
    「日産NV350キャラバン」の開発現場を取材
    2017.7.13 エディターから一言 ビジネスユースはもちろん、レジャーや趣味のお供としても高い支持を集める日産のワンボックスカー「NV350キャラバン」。同車の開発を担う日産車体への取材を通し、世界中で支持される「壊れない日本車」の秘密を知った。
  • ダイハツが「アルティス」をフルモデルチェンジ 2017.7.10 自動車ニュース ダイハツ工業は2017年7月10日、ミッドサイズハイブリッドセダン「アルティス」をフルモデルチェンジし、販売を開始した。「トヨタ・カムリ」の姉妹車にあたり、トヨタからOEM供給を受けて販売する。今回のフルモデルチェンジもカムリのフルモデルチェンジを受けて実施した。
  • 「トヨタ・カムリ」がフルモデルチェンジ 2017.7.10 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年7月10日、ミドルサイズセダン「カムリ」の新型を発表。同日、販売を開始した。価格は「X」の329万4000円から「G“レザーパッケージ”」の419万5800円まで。
ホームへ戻る