ミハエル・シューマッハー、2001年ワールドチャンピオンに!

2001.08.20 自動車ニュース

ミハエル・シューマッハー、2001年ワールドチャンピオンに!

F1第13戦ハンガリーGP決勝が、2001年8月19日、首都プタペスト近郊のハンガロリンクサーキット(3.975km)を77周して行われた。フェラーリのミハエル・シューマッハーがポールトゥフィニッシュを飾り、残り4戦を残して、2年連続、自身4度目のドライバーズタイトルを獲得した。さらにアラン・プロストのもつ最多勝記録、「51勝」に並んだのに加え、チームメイトのルーベンス・バリケロが2位に入ったことにより、フェラーリの3年連続、11回目のコンストラクターズタイトルも決まった。

チャンピオンシップで2位のデイヴィッド・クルタード(マクラーレン・メルセデス)に37点もの差をつけ、タイトル決定は時間の問題といえたシューマッハー。しかし、フェラーリチームに「楽勝ムード」はなく、むしろタイトル獲得に向けた重圧に、シューマッハーの顔は終始こわばっていた。

それでもシューマッハーは、プレッシャーを見事に払いのけ、予選で2位クルタードに0.8秒もの大差をつけポールポジションを獲得。決勝スタートもミスなくこなし、完璧なスタイルで「記録」を打ち立てた。

表彰台の頂点で母国ドイツ国歌を聞いたシューマッハーは、思わず目頭を押さえ、感激を隠し切れなかった。その後の記者会見では、嬉しさと安堵が混ざった声で、「素晴らしい週末だった」と語った。
「ウィニングラップ中、無線でチームと話したんだけど、この感激をどう表現したらいいのか分からなかった。ルーベンス(バリケロ)をはじめとする素晴らしいチームと仲間たち、みんな愛しているよ!」

94、95年、そして昨年獲得した過去3回のタイトルと較べてどうかとの質問には、「較べることに意味はないし、重要じゃない。要は勝つってことが素晴らしいことなんだ」と返した。

タイトル獲得4回は、アラン・プロスト(85-86-89-93年)に並ぶ歴代2位タイ。ファン・マヌエル・ファンジオ(51-54-55-56-57)のもつ最多タイトル記録5回に、あと1回で手が届く。
またフェラーリのドライバーがタイトルを防衛したのは、1953年アルベルト・アスカリ以来48年ぶりのこと。シューマッハーにとっての通算51勝目は、フェラーリにとっての142勝目となる。


勝利に喜ぶものもいれば、敗れ去るものもあり。シューマッハーのタイトル奪取を阻止したかったクルタード。予選でシューマッハーに次ぐ2番手についたものの、コースのグリップしない側からスタートしなければならず、1コーナー手前でバリケロの先行を許した。1回目のピットストップでバリケロを抜き2位へポジションアップするも、2回目のストップでまたバリケロに抜かれ、結局フェラーリ1−2の後ろ、3位でレースを終えた。

表彰台、そして記者会見にのぞんだクルタードは、見るからにガッカリした様子。記者の「バリケロ、ラルフ・シューマッハーとのランキング2位争いについては」との質問にも、「2位には何も意味はないからね」と、チャンピオンになれなかった悔しさをあらわした。「とにかく、これからのひとつひとつのレースを100%がんばるよ」。

以下、4位にラルフ・シューマッハー(ウィリアムズBMW)、5位にミカ・ハッキネン(マクラーレン・メルセデス)、6位にニック・ハイドフェルド(ザウバー・ペトロナス)が入賞。ホンダエンジンユーザーは、BARのジャック・ヴィルヌーヴが9位。ジョーダンに電撃移籍したジャン・アレジは10位で完走し、今シーズン全戦完走記録を伸ばした。

F1 2001年シーズンは残り4戦。次戦は9月2日、名うてのドライバーズサーキット、スパフランコルシャンで開かれるベルギーGPだ。

ミハエル・シューマッハー
1969年1月3日、ドイツ生まれ。年少期からカートで腕を磨き、90年にはドイツF3チャンピオンを獲得。同年マカオF3でミカ・ハッキネンを破り優勝。スポーツカー選手権に参戦していたメルセデスベンツのジュニアチームのメンバーとして、ハインツ-ハラルド・フレンツェン、カール・ヴェンドリンガーらとともに戦う。
91年、F1ジョーダンGPのドライバー、ベルトラン・ガショーがタクシードライバーと喧嘩し逮捕。その間あいたシートに収まるカタチで、ベルギーGPでF1デビューを飾る。次戦イタリアGPよりベネトンチームから参戦。デビューからちょうど1年後、92年ベルギーGPで初優勝する。初タイトルは、アイルトン・セナ亡き後の94年、ベネトンで獲得。95年に再度チャンピオンとなり、96年、フェラーリチームへ移籍。長い間スランプに陥っていたイタリアの「跳ね馬」を復活させ、2000年、ジョディ・シェクター以来21年ぶりのドライバーズタイトルをもたらした。

(webCG 有吉)

ミハエル・シューマッハー、2001年ワールドチャンピオンに!の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。