フォード「エスケープ」に限定モデル

2001.08.22 自動車ニュース

フォード「エスケープ」に限定モデル

フォードジャパンリミテッドは、マツダと共同開発した小型SUV「エスケープ」(マツダ名トリビュート)に、特別装備を奢った限定モデル『イエロー・エスケープ』を設定し、2001年8月20日に発売した。販売台数は100台。

3リッターV6ユニットを載せた「XLT」(4WD)をベースに、カタログモデルには設定されない電動スライドガラスサンルーフを装備したのが最大の特徴だ。ボディ色は、米国における同車のイメージカラーのイエロー、インテリアはブラックでコーディネイト。シートは本皮仕様となる。

価格は、ベースモデルの28.0万円高、275.0万円。

(webCGカネヨシ)

「フォードお客様相談室」
TEL:0120-125-175(フリーダイアル)

 
フォード「エスケープ」に限定モデルの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る