メルセデスベンツ、「CL500」左ハンドル車と「CL55AMG」を同時発売

2001.09.04 自動車ニュース

メルセデスベンツ、「CL500」左ハンドル車と「CL55AMG」を同時発売

ダイムラークライスラー日本は、2001年9月3日、メルセデスベンツのラグジュアリークーペ「CL500」の左ハンドル仕様車と、ハイパフォーマンスモデル「CL55AMG」を、全国のメルセデスベンツ正規販売店ヤナセネットワーク/シュテルンネットワークを通じて発売した。

「CL500」は、5リッターV8SOHCエンジン(306ps,46.9kgm)搭載。トランスミッションはマニュアルシフト機構(ティップシフト)付5段AT。価格は、「CL500」右ハンドルと同じ1190.0万円である。

「CL55AMG」は、モータースポーツで培ったメルセデスAMG社の技術によって開発され、CLをベースに5.4リッターV8SOHC(360ps,54.1kgm)を搭載。AMGスポーツエグゾーストシステムを搭載し、パワフルでスポーティな走行性能と快適性を備えたという。

外観はAMGデザインのエアロスポイラーや18インチアルミホイール&ワイドタイヤ。内装にはナッパ・フルレザーやチェストナット・ウッドパネル、AMG専用メーターパネルを装備する。価格は1700.0万円。

MERCEDES CALL:0120-190-610

 
メルセデスベンツ、「CL500」左ハンドル車と「CL55AMG」を同時発売の画像

関連キーワード:
CLクラスメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデスAMG GT 4ドアクーペ 2018.3.8 画像・写真 独ダイムラーが、ジュネーブショーで「メルセデスAMG GT 4ドアクーペ」を発表。メルセデスAMG独自の4ドアクーペで435hpの直6ターボから639 hpのV8ターボまで、3種類のエンジンがラインナップされている。詳細な姿を写真で紹介する。
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.20 試乗記 最高出力600psオーバーのターボエンジンを搭載する「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」に試乗。メルセデスが送り出してきたミッドサイズセダンの中で最速とされる、高性能モデルの走りを報告する。
  • 【ジュネーブショー2018】メルセデスが「AMG GT 4ドアクーペ」を世界初公開 2018.3.8 自動車ニュース メルセデスAMGがジュネーブショーで「AMG GT 4ドアクーペ」を発表。2ドアクーペの「AMG GT」と同じく、メルセデス・ベンツのラインナップにはないメルセデスAMGの独自モデルであり、直6、V8合わせ3種類のグレードが用意されている。
  • メルセデス・ベンツS450エクスクルーシブ/S560 4MATICロング【試乗記】 2018.3.27 試乗記 話題の新型直列6気筒エンジンを搭載する「メルセデス・ベンツS450エクスクルーシブ」に試乗。20年ぶりに帰ってきた直6は、ISGと48V電気システムという新機軸を得て、懐かしくも新しい仕上がりを誇っていた。
  • BMW M5(4WD/8AT)【試乗記】 2018.4.19 試乗記 初代のデビューから30年以上の歴史を持つ、BMWのハイパフォーマンスセダン「M5」に試乗。6代目にして初めて4輪駆動システム「M xDrive」を採用した、その走りとは? 最高出力600psオーバーを誇るライバル車との比較を交えつつリポートする。
ホームへ戻る