ロードスター「NR-A」のプロトタイプを公表

2001.09.04 自動車ニュース

ロードスターのレース用ベースモデルを公表

マツダ(株)は、2座オープン「ロードスター」1.6リッターモデルをベースにした、ナンバー取得可能なモータースポーツ入門モデル「NR-A」のプロトタイプ(試作車)を公表した。市販車の発売は、2001年12月を予定する。実現すればトヨタ・ヴィッツ、スズキ・ケイスポーツに続き、公道走行も可能なナンバー付き車両によるワンメイクレースが開催されるはずだ。ヴィッツ、ケイスポーツと比較して大きな排気量、そしてFR(後輪駆動)モデルゆえ、高い人気が予想される。

「NR-A」は、1.6リッターDOHCエンジンを搭載し、サスペンションやブレーキが強化され、ラジエーター容量もアップされる。価格は、モータースポーツ初心者でも、手軽にレースに参加できるように、200万円程度に抑えられるという。
オプションとして用意される、マツダスピード「NR-Aパック」(6点式ロールケージ/4点式シートベルト/シートベルトアンカー/前後大型引フック)を装着すれば、JAF(社団法人:日本自動車連盟)公認「NR-A」カテゴリーのロードスターワンメイクレースに出場することができる。

2001年9月8日(土)には、茨城県は筑波サーキットで開催される、毎年恒例の「ロードスターフェスタ」において、「NR-A」プロトタイプがお披露目されるはずだ。

(webCGワタナベ)

 
ロードスター「NR-A」のプロトタイプを公表の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ロードスターの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • マツダが「ロードスターRF」の予約受け付けを開始 2016.11.10 自動車ニュース マツダがリトラクタブルハードトップのスポーツモデル「ロードスターRF」の予約受け付けを開始した。ルーフの開閉は、ロックの解除も含めボタンひとつで操作可能。ロードスターとしては日本初導入の2リッターエンジンも特徴となっている。
  • マツダ・ロードスターRF VSプロトタイプ(FR/6AT)【試乗記】 2016.11.19 試乗記 「マツダ・ロードスター」に、スイッチひとつでルーフが開閉する電動ハードトップモデル「RF」が追加された。開発者のこだわりがつまったリトラクタブルハードトップの出来栄えと、ソフトトップ車とは一味違う走りをリポートする。
  • 日産ノートe-POWER X(FF)【試乗記】 2016.11.21 試乗記 外部充電機能を持たないシリーズハイブリッド車ながら、静かで加速のよい“EV風味”を持つ「日産ノートe-POWER」。200万円を切る手ごろな価格で実現した“ワンペダルドライビング”がもたらす走りとは? 中間グレードの「e-POWER X」に試乗した。 
  • ホンダNSX(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.1 試乗記 初代の生産終了から10年あまりの時を経て、ようやく現実のものとなった新型「NSX」。ホンダ渾身(こんしん)のハイブリッド・スーパースポーツの走りと、それを支える技術的ハイライトについて詳しく報告する。
  • 【LAショー2016】マツダ、2代目となる新型「CX-5」を世界初公開 2016.11.16 自動車ニュース マツダがLAショーで新型「CX-5」を発表。デザインについては「洗練された力強さ」をキーワードにシンプルで研ぎ澄まされた造形を追及。新たに「G-ベクタリングコントロール」を採用するなど、走りについても改善を図っている。
ホームへ戻る