エルグランド、アベニール ブラスター、キューブに冬仕様車

2001.09.05 自動車ニュース
 

エルグランド、アベニール ブラスター、キューブに冬仕様車

日産自動車は、エルグランド、アベニール ブラスター、キューブに期間限定車として「バージョン-S」を設定した。販売期間は2001年8月29日から12月まで。
「バージョン-S」とは、スキーやスノーボードなどのウインタースポーツ用品のトップブランド、“サロモン”の協力を得て開発した、冬仕様の限定車。汚れや水分のふき取りが簡単な専用シート地やドアトリム、電源コンセント(AC100V・100W)などを標準装備する。さらに、「SALOMON」ロゴ入り専用シートタグもついている。
エルグランドとアベニール ブラスターは、寒冷地仕様が標準。ワイパーつけ根の氷結を防止する熱線入りの「ワイパーデアイサー」「ヒーター付ドアミラー」「大型バッテリー」が装備される。



 

「エルグランド バージョン-S」は、3.5リッターの標準モデル「V」にプライバシーガラス(UVカット断熱機能付)、CD・MD一体AM/FM電子チューナーラジオなどを追加装着した「メモリアルセレクション ラウンジパッケージ」をベースにする。ボディーカラーには、シャーベットシルバーの専用色が用意される。価格は、2WD車が 303.5万円 、4WD車は 333.5万円だ。

「アベニール ブラスター バージョン-S」は、ハイトコントロールサスペンションや大型フロントフォグランプ(PIAA製)などを装備した2リッターコントロールワゴン「アベニール ブラスター」をベース車とする。 2WD車は 223.1万円 、4WD車は 247.1万円。

上:エルグランド バージョン-S(4WD)オプション装着車
中:アベニール ブラスターバージョン-S(4WD)オプション装着車
下:キューブ バージョン-S(2WD)オプション装着車


 

「キューブ バージョン-S」、「キューブ バージョン-S-α」は、それぞれ「キューブS」、「キューブ S-α」がベース。専用色マルチホルダー、専用色クラスターパネル&シルバー色ヒーターコントロールダイヤルのほか、専用ブラックメーターなどが装備される。価格は、「キューブバージョン-S」 2WDが 127.8万円 、4WDが 152.1万円 、「キューブバージョン-S-α」は2WDのみで、137.8万円(ベース車よりおよそ4万円高)。

(webCGくらた)

「エルグランド バージョン-S」:
http://www.nissan.co.jp/ELGRAND/E50/0105/SALOMON/
「アベニール ブラスター バージョン-S」:
http://www.nissan.co.jp/AVENIR/W11/0108/SALOMON/index.html
「キューブ バージョン-S/バージョン-S-α」:
http://www.nissan.co.jp/CUBE/Z10/0105/SALOMON/index.html

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 第425回:「壊れない日本車」はこうして生まれる
    「日産NV350キャラバン」の開発現場を取材
    2017.7.13 エディターから一言 ビジネスユースはもちろん、レジャーや趣味のお供としても高い支持を集める日産のワンボックスカー「NV350キャラバン」。同車の開発を担う日産車体への取材を通し、世界中で支持される「壊れない日本車」の秘密を知った。
  • シトロエンC3(FF/6AT)【試乗記】 2017.6.30 試乗記 ユニークな顔つきが印象的なシトロエンの新型「C3」。特別に速くもなければ、豪華なわけでもない。しかし小型実用車としての基本は外さぬ、フランス車らしい実直さに満ちていた。日本試乗向けのプリプロダクションモデルに試乗した。
  • 日産が「NV350キャラバン」の装備を大幅に強化 2017.7.13 自動車ニュース 日産がワンボックス車「NV350キャラバン」をマイナーチェンジ。自動緊急ブレーキを全車標準装備としたほか、アラウンドビューモニターやバックドアオートクロージャーなどを新採用した。「Vモーショングリル」を強調した新しいデザインも特徴となっている。
  • フルモデルチェンジしたカムリを知る 2017.7.11 ALL NEW CAMRY DEBUT <PR> 世界中で愛されてきたトヨタのグローバルセダン「カムリ」。官能的なスタイリングと優れた走行性能、先進の安全性能を併せ持つ、最新モデルがデビューした。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフGTI(FF/6AT)【試乗記】 2017.7.4 試乗記 デビューから3年半を経て、7代目「ゴルフGTI」にマイナーチェンジが施された。伝統のホットハッチは、モデルライフ半ばのテコ入れでどう変わったのか。ワインディングロードを含むさまざまな道でチェックした。
ホームへ戻る