ポルシェ、ニュー911カレラ4S、初公開!

2001.09.11 自動車ニュース
 

ポルシェ、ニュー911カレラ4S、初公開!

ポルシェAGは、フランクフルトモーターショーにてニュー911「カレラ4S」を公開すると、2001年9月5日に発表した。911ターボのスタイリングと、911カレラの3.6リッター自然吸気エンジン(320ps)を搭載したモデルだ。



 

ボディ幅が60mm拡大された。“ターボルック”モデルたる「カレラ4S」。ブレーキシステムも、ターボモデルのそれが奢られる。ただし同車ではインタークーラーが装備されないため、リアフェンダーのエアインレットがない。
そのほかの911ターボとの外観上の違いとして、
・左右のテールライトをつなぐ赤いライトストリップ、
・ボディ一体型リヤスポイラー
が挙げられる。
911カレラ4Sとしては、初のティプトロニックSも装備する。

カレラ4Sには、3.6リッター水平対向6DOHC24バルブエンジンが搭載され、「最高出力は320ps、最高速度280km/hに達します」(プレスリリース)。気になる車両増加は、リアのボディ幅が拡大し、ブレーキシステムを強化をされたことにより、911カレラ4より「若干増加しています。」6段MTを搭載したモデルでは、「0〜100km/h加速5.1秒をマークする」。これは、ノーマルカレラより、0.1秒遅いタイムである。

ポルシェコール:0120-846-911
http://www.porsche.com

(webCGカネヨシ)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 530dツーリング(FR/8AT)/520dツーリング(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.5.31 試乗記 1991年の誕生以来、これまでに100万台以上が販売されてきたという「BMW 5シリーズ ツーリング」。その最新モデル「G31」に、BMWのお膝元であるドイツ・バイエルンの地で試乗する機会を得た。
  • ランボルギーニ・ウラカン ペルフォルマンテ(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.6.14 試乗記 可変空力システムの導入、フォージドコンポジットによる軽量化、そして5.2リッターV10ユニットの強化――。ランボルギーニ・ウラカンの新たな高性能モデル「ペルフォルマンテ」の実力を、イタリアのイモラ・サーキットで解き放った。
  • ポルシェ911 GT3(RR/7AT)/911 GT3(RR/6MT)【海外試乗記】 2017.5.22 試乗記 ピュアなレーシングカーである「ポルシェ911 GT3カップ」譲りの4リッター水平対向6気筒エンジンを得て、一段とサーキットに近い成り立ちとなった新型「911 GT3」。その実力を南スペインで試した。
  • アウディS5クーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2017.6.16 試乗記 アウディの2ドアスポーツクーペ「S5クーペ」が新型にモデルチェンジ。新世代のプラットフォームとパワートレインが織り成す走りはいかなるものか。最高出力354ps、最大トルク500Nmという高性能モデルの、意外な素顔を紹介する。
  • レクサスLC500h(FR/CVT)【試乗記】 2017.6.8 試乗記 「レクサスLC」の真価が流麗なスタイリングにあることは誰もが認めるだろう。しかし、ハイブリッドの「LC500h」と、ガソリンエンジンの「LC500」のどちらが主役なのか、という議論については意見が割れそうだ。LC500hに試乗して考えた。
ホームへ戻る