フルタイム4WDの「BMW 3シリーズ」受注開始

2012.08.08 自動車ニュース

フルタイム4WDの「BMW 3シリーズ」受注開始

BMWジャパンは2012年8月8日、セダン「3シリーズ」の新グレード「BMW 320i xDrive」の受注を開始した。

「BMW 320i xDrive」は、後輪駆動が基本の「BMW 3シリーズ」にあって、フルタイム4WDの駆動方式をとるのが特徴。
オーバーステアやアンダーステアなどの兆候をセンシングし、電子制御式多板クラッチを介して必要なトルクを前後アクスルに配分。どんな路面でも優れたロードホールディングを実現するとうたわれる。

それ以外のメカニズムは、184psと27.5kgmを発生する2リッター直4ターボエンジンをはじめ、FR車の「320i」と変わらない。

HDDカーナビゲーションシステムやETC車載器、リアビューカメラ、パークディスタンスコントロール(リア)などの快適装備も標準で盛り込まれる。

ラインナップは、基本の「BMW 320i xDrive」に加え、コンセプトごとに内外装や装備品がコーディネートされる「スポーツ」「モダン」「ラグジュアリー」の“デザイン・ライン”3モデル。さらに、BMW M社が開発したスポーティーな専用装備でドレスアップした「M Sport」も用意される。

価格は、以下のとおり。

・320i xDrive:480万円
・320i xDriveスポーツ:500万円
・320i xDriveモダン:500万円
・320i xDriveラグジュアリー:500万円
・320i xDrive M Sport:524万円

デリバリーの開始時期は2012年9月が予定されている。

(webCG 関)

「BMW 320i xDrive」(写真は欧州仕様車)
「BMW 320i xDrive」(写真は欧州仕様車) 拡大

関連キーワード:
3シリーズ セダンBMW自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 540i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.4.4 試乗記 長年の歴史を誇るBMWの基幹モデル「5シリーズ」がフルモデルチェンジ。新開発のプラットフォームが用いられた7代目の実力はどれほどのものか、上級グレード「540i」の試乗を通し、ライバル車との比較を交えながら確かめた。
  • BMW 320d Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2016.8.24 試乗記 BMWの新世代ディーゼルエンジンを搭載した最新型の「320d」に試乗。低速トルクに満ち、スポーティーなフットワークを備えた「320d Mスポーツ」の仕上がり具合は上々。まさに「3シリーズ」の真打ちといえる実力の持ち主だった。
  • トヨタ・クラウン プロトタイプ【試乗記】 2018.6.18 試乗記 “ユーザーの若返り”と“日本に合ったクルマづくり”を目指し、スクラップ&ビルドの精神で開発したという15代目「トヨタ・クラウン」。発売を前にクローズドコースで試乗し、その仕上がりを確かめた。
  • 「谷口信輝の新車試乗」――BMW 540i Mスポーツ(後編) 2017.3.30 mobileCG レーシングドライバー谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 前回に引き続き、今回も「BMW 540i」に試乗する。新しい直列6気筒エンジンを搭載する「5シリーズ」の真打ちは、どんなドライバーにお薦めか。谷口視点で分析する!
  • BMW 318iスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.17 試乗記 BMWの「3シリーズ セダン」に、「1シリーズ」や「2シリーズ」と同じ1.5リッター直3ターボを搭載した廉価モデルが登場。そこに“駆けぬける歓び”はあるのか? 走りや乗り心地の印象に加えて、燃費のデータを報告する。
ホームへ戻る