ランドローバー「ディスカバリー」が値下げ

2001.09.25 自動車ニュース

ランドローバー「ディスカバリー」が値下げ

ランドローバージャパンは、クロスカントリー4WD「ランドローバー・ディスカバリー」の一部グレードを値下げし、2001年9月22日に発売した。

今回の値下げにともない、4種類あったグレードを3グレードに統合。エントリーモデルの「S」、カジュアルモデルの「XS plus」、最高級グレードの「ES」とした。さらに、ホイールのデザインやインテリアの素材など、一部装備に変更を施した。

新価格は以下のとおりとなる(カッコ内は従来モデルとの価格差)。
ディスカバリーV8i S  395.0万円(変更なし)
ディスカバリーV8iXS plus 435.0万円 (マイナス19.9万円)
ディスカバリーV8i ES 485.0万円 (マイナス4.9万円)

詳しい問い合わせは、ランドローバージャパンのフリーダイヤル(0120-18-5568)まで。

(webCG くらた)

 
ランドローバー「ディスカバリー」が値下げの画像

関連キーワード:
ディスカバリーランドローバー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ランドローバー・レンジローバー スポーツHSEダイナミック(ディーゼル)【試乗記】 2017.7.13 試乗記 高級SUV「レンジローバー」シリーズの中でスポーティーなモデルと位置づけられている「レンジローバー スポーツ」に、ディーゼル車が登場。3リッターのディーゼルターボを得て、その走りはどう変わったのか? 燃費もあわせて報告する。
  • ランドローバー・ディスカバリーHSE(ディーゼル)/ディスカバリーHSE(ガソリン)【試乗記】 2017.6.26 試乗記 英国の大型SUV「ランドローバー・ディスカバリー」が5代目にフルモデルチェンジ。これまでの四角張ったスタイリングを捨て、スラントノーズのスポーティーなイメージに一新された新型の出来栄えをリポートする。
  • スズキGSX-R1000R ABS(MR/6MT)【レビュー】 2017.10.26 試乗記 「The Top Performer」という潔いうたい文句とともに、「スズキGSX-R1000R」がいよいよ日本に正規導入された。世界耐久選手権やMotoGPの技術が取り入れられたという旗艦モデルの走りとは? 公道での試乗を通し、実力の一端を垣間見た。
  • ランドローバー・レンジローバー ヴェラールR-DYNAMIC SE(P38... 2017.10.28 試乗記
  • アルファ・ロメオ・ジュリア クアドリフォリオ(FR/8AT)【レビュー】 2017.11.10 試乗記