ランドローバー「ディスカバリー」が値下げ

2001.09.25 自動車ニュース

ランドローバー「ディスカバリー」が値下げ

ランドローバージャパンは、クロスカントリー4WD「ランドローバー・ディスカバリー」の一部グレードを値下げし、2001年9月22日に発売した。

今回の値下げにともない、4種類あったグレードを3グレードに統合。エントリーモデルの「S」、カジュアルモデルの「XS plus」、最高級グレードの「ES」とした。さらに、ホイールのデザインやインテリアの素材など、一部装備に変更を施した。

新価格は以下のとおりとなる(カッコ内は従来モデルとの価格差)。
ディスカバリーV8i S  395.0万円(変更なし)
ディスカバリーV8iXS plus 435.0万円 (マイナス19.9万円)
ディスカバリーV8i ES 485.0万円 (マイナス4.9万円)

詳しい問い合わせは、ランドローバージャパンのフリーダイヤル(0120-18-5568)まで。

(webCG くらた)

 
ランドローバー「ディスカバリー」が値下げの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ディスカバリーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • BMWアルピナB7ビターボ リムジン ロング(FR/8AT)【試乗記】NEW 2017.1.13 試乗記 BMWアルピナのフラッグシップモデル「B7ビターボ リムジン ロング」に試乗。608psの4.4リッターV8ツインターボエンジンを搭載するスーパーリムジンの実力を全方位で探った。
  • レクサスLC500h(FR/CVT)/LC500(FR/10AT)【海外試乗記】 2016.12.23 試乗記 間もなくローンチされるレクサスの新型ラグジュアリークーペ「LC」。同ブランドが初めて挑戦するラージサイズクーペは、どのようなキャラクターを持ち合わせているのか? その出来栄えをスペインで試した。
  • BMW M4 GTS(FR/7AT)【試乗記】 2017.1.10 試乗記 BMW M社が、そのモータースポーツテクノロジーを集約して開発した“公道走行も可能”なレーシングマシン「BMW M4 GTS」。巨大なリアスポイラーに、室内から鈍い光を放つロールバーなど、見た目からしてただ者ではないモンスターマシンの走りをリポートする。
  • 三菱デリカD:5 Dプレミアム(4WD/6AT)【レビュー】 2017.1.9 試乗記 今年でデビュー10周年! 三菱のロングセラーミニバン「デリカD:5」で、冬の白根山系をドライブ。「SUVとミニバンのクロスオーバー」という、ユニークなコンセプトを掲げて登場した同車の出来栄えを、雪山で試した。
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【海外試乗記】 2017.1.7 試乗記 新型「メルセデス・ベンツEクラス」のラインナップに加わった最強モデル「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」に試乗。Eクラス史上最強の612psを誇るスーパーサルーンの走りをポルトガルの公道とサーキットでチェックした。
ホームへ戻る