マツダ「MPV」にオーディオ充実モデル

2001.10.02 自動車ニュース

マツダ「MPV」にオーディオ充実モデル

マツダは、ミニバン「MPV」に、オーディオ装備を充実させた新グレード「ジャイブ&ジューク(JIVE&JUKE)」シリーズを追加設定、2001年10月1日から販売を開始した。

「みんなでワイワイ楽しい時を過ごす」という意味の名前を与えられた「MPV ジャイブ&ジューク」シリーズは、2リッター直4搭載「アーバンブレイク」および2.5リッターV6「スポーツ」をベースに、「AM/FM電子チューナー付きCD/MDプレーヤー」を標準装備したモデル。加えて、前後フルレンジスピーカーや80Wリアウーファーなどからなる「パワーアンプ&9スピーカーシステム」を装着する(「アーバンブレーク」は4スピーカー)。

さらに、音のみならず、映像機能も充実。後席でDVDが楽しめる「リアエンターテイメントシステム」やバックモニターなどで構成される「ビジュアルセレクション」3種類をオプション設定した。

価格は、以上の装備を追加しながら、ベース車の5.0万円から11.0万円安を実現。お買い得感あるモデルとした。2リッター+2WDの209.8万円から、2.5リッター+4WDの264.8万円まで(価格は東京・名古屋・大阪・広島地区のもの)。

(webCG 有吉)

マツダ「MPV」:
http://www.mpv.mazda.co.jp/

 
マツダ「MPV」にオーディオ充実モデルの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

MPVの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る