カムリグラシア、一部改良

1998.08.19 自動車ニュース
980819_025.gif

カムリグラシア、一部改良(8/19)

トヨタ自動車は「カムリグラシアセダン」と「カムリグラシアステーションワゴン」を一部改良し、8月7日より発売した。

「カムリグラシアセダン」においては4WDシステム「Vフレックスフルタイム4WD」が新設定されたのが新しい点だ。

「カムリグラシアステーションワゴン」では価格のこなれた「Vセレクション」が今回あらたに2.2リッターのラインナップに追加された。

セダンとステーションワゴンに共通した改良点として、全車にプリテンショナー&フォースリミッター付前席シートベルトが装備されたことをはじめ、2.5リッターにはロックアップクラッチの作動領域を低速にまで拡大したオートマチックトランスミッションECT-iEを採用、さらに一部グレードにスカイフックTEMSや本革シートが設定されたことがあげられる。外板色として5色が新設定されたのも特徴だ。

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタが新型「カムリ」日本仕様の内外装を初公開 2017.5.19 自動車ニュース トヨタ自動車は、新型「カムリ」の日本仕様の内外装を、オフィシャルウェブサイト上で公開した。2017年1月の北米国際自動車ショーで、米国仕様が世界初公開されており、日本市場には同年夏ごろの投入が予定されている。
  • BMWが新型車「6シリーズ グランツーリスモ」の概要を発表 2017.6.14 自動車ニュース 独BMWが新型車「6シリーズ グランツーリスモ」の概要を発表した。既存の「5シリーズ グランツーリスモ」の後継を担う大型の5ドアハッチバックモデルであり、2017年9月に開催されるフランクフルトショーにおいて世界初公開される。
  • アウディS5クーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2017.6.16 試乗記 アウディの2ドアスポーツクーペ「S5クーペ」が新型にモデルチェンジ。新世代のプラットフォームとパワートレインが織り成す走りはいかなるものか。最高出力354ps、最大トルク500Nmという高性能モデルの、意外な素顔を紹介する。
  • アウディA5スポーツバック2.0 TFSIクワトロ スポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.6.13 試乗記 美しいルーフラインを持つ4ドアクーペ「アウディA5スポーツバック」がフルモデルチェンジ。新たなデザイン、そして先進装備を数多く搭載した“2代目”の実力を検証する。
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
ホームへ戻る