日産セレナに「FX Ole」

1998.08.21 自動車ニュース
980821_027.gif

日産セレナに「FX Ole」(8/21)

日産自動車は「セレナ」に「FX Ole(オーレ)」を追加設定して、8月18日より発売した。ハイウェイスターで人気の外板色を与えられたことに加え、装備充実が売り物の新グレードだ。価格は175.7万円から。

「セレナFX Ole(オーレ)」は、全部で8タイプ用意されている。エンジンは2リッター4気筒DOHCのSR20DEおよび2リッター4気筒SOHCディーゼルのCD20ETの2本立てだ。駆動方式はRWDか4WDが選択できる。トランスミッションはいずれのモデルにも5段MTか電子制御4段ATが用意される。

装備としては、ベースとなった「FX-S」に対して、電動左右独立格納式リモコンドアミラー、フルホイールカバー、カセット一体型電子チューナーラジオ、専用ステッカー、専用シート&トリムクロスがおごられている。外板色は「ハイウェイスター」と同じホワイト/プラチナシルバーメタリックなど4色が設定された。

関連キーワード:
セレナ日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産セレナe-POWERハイウェイスターV(FF)【試乗記】 2018.2.28 試乗記 日産の電動パワートレイン「e-POWER」を搭載した、その名も「セレナe-POWER」が新登場。クローズドコースでの試乗を通じて、先にデビューした「ノートe-POWER」との違いや、ファミリーカーに採用した意義について考えた。
  • 日産セレナNISMO(FF/CVT)【試乗記】 2018.2.23 試乗記 「日産セレナ」に、見た目と走りをスポーティーに仕立てた「セレナNISMO」が登場。日産のモータースポーツ部門の名を冠したミニバンは、ドライバーのスポーツドライビング欲求を満たすのみにあらず! 同乗する家族も幸せにする、トータル性能の高い一台に仕上がっていた。
  • 日産セレナ ハイウェイスターG(FF/CVT)【ブリーフテスト】 2016.10.26 試乗記 日産の人気ミニバン「セレナ」がフルモデルチェンジ。最上級グレード「ハイウェイスターG」に試乗して見えてきた、最新型の実力とは? 走りの質に燃費、各席の乗り心地など、項目ごとに詳しくリポートする。
  • 日産セレナ(後編) 2016.8.24 画像・写真 新型「日産セレナ」には、標準車と「ハイウェイスター」の2つのデザインが用意されるほか、オーテックジャパンのカスタムカー「ライダー」も販売される。標準モデルの上級グレード「セレナG」と、「セレナ ライダー」の特別仕様車を写真で紹介する。
  • 日産セレナe-POWERハイウェイスターV(FF)【試乗記】 2018.4.9 試乗記 「日産セレナe-POWER」に試乗。高い効率性がうたわれる日産自慢の電動パワーユニット、e-POWER。500kmのドライブでその実用燃費を検証するとともに、ファミリーカーのあるべき姿について考えた。
ホームへ戻る