トヨタ、ラウムにベンチシート車

1998.08.26 自動車ニュース
980826_032.gif

トヨタ、ラウムにベンチシート車(8/26)

トヨタ自動車は「ラウム」にベンチシート車を設定、8月18日より発売した。それとともに一部車両において装備を充実するなどの改良を行った。

今回「ラウム」に設定されたのはベンチシート車の「S(ストリート)パッケージ」と「Bパッケージ」だ。「ペアベンチシート」と名づけられたこのシートは運転席と助手席を別々にスライドさせることが出来るものだ。シート中央には角度調整機能付アームレストが装備されている。

今回の改良では、ホワイトパールマイカ、ブラックメタリック、スーパーレッドIIといった外板色が新設定されるとともに、外板色と同色のドアミラー、アウトサイドドアハンドル(Gパッケージ、Sパッケージ)が採用された。さらにドアキー連動電気式ドアロックが助手席ドアへ標準装備された。

関連キーワード:
ラウムトヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ヴィッツGRスポーツ“GR”(FF/CVT)【試乗記】 2017.11.18 試乗記 見た目の印象だけでなく、これが「ヴィッツ」かと思えるほど、走りも別モノになっている! トヨタが新たに立ち上げたスポーツブランドの一翼を担う、コンパクトカー「ヴィッツGRスポーツ“GR”」の実力を報告する。
  • 「トヨタGRシリーズ発表会」の会場から 2017.9.19 画像・写真 2017年9月19日に、トヨタが新たなスポーツコンバージョン車のブランド「GR」シリーズを発表。東京・江東区青海のMEGA WEBで行われた発表会の様子や、展示車両の姿を写真で紹介する。
  • トヨタGRシリーズ試乗会(前編)【試乗記】 2017.9.21 試乗記 2017年9月以降、トヨタがスポーツコンバージョンモデルの開発を一段と本格化させる。その製品群「GR」シリーズとはどんなモデルなのか。今後展開される10車種に試乗、それぞれの走りを前後2編に分けて報告する。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • 「ヴィッツ」「86」などのスポーツコンバージョン車が登場 2017.11.21 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年11月21日、スポーツコンバージョン車「GR」シリーズ4車種を、同年11月27日以降に順次発売すると発表した。
ホームへ戻る