フォード、「クーガ」に最上級グレードを追加

2012.08.07 自動車ニュース
「フォード・クーガ インディビデュアル」
フォード、「クーガ」に最上級グレードを追加

フォード、「クーガ」に最上級グレードを追加

フォード・ジャパン・リミテッドは2012年8月7日、コンパクトSUV「クーガ」に最上級グレード「Individual(インディビデュアル)」を追加設定し、9月1日に発売すると発表した。


フォード、「クーガ」に最上級グレードを追加

今回追加される「クーガ インディビデュアル」は、大型リアスポイラーや専用のボディーキット、19インチの専用アルミホイールなどを装備する「クーガ」の最上級モデル。「クーガのデザインコンセプトであるKinetic(キネティック=動的な)デザインをより強調し、より個性的で、スポーティーな印象を高めたモデル」(プレスリリース)だという。
また、インテリアにもブラックの本革にホワイトのパイピングを施したシートなど、専用のデザインが採用されている。
車両価格は398万円。ボディーカラーは「パンサーブラック」と「アイスホワイト」の2色が用意される。

主な装備は以下の通り。

<エクステリア>
・専用ロアーグリル(フロント)
・専用ロアーバンパー(フロント、リア)
・専用デザイン スキッドプレート(フロント、リア)
・専用ボディーカラー サイドモールディング(サイドスカート)
・専用ボディーカラー ホイールアーチモールディング
・専用大型リアスポイラー
・19インチタイヤ&専用デザインアルミホイール

<インテリア>
・専用本革シート(Individualロゴ入り)
・専用デザインドアトリム
・専用スカッフプレート(Individualロゴ入り)

<安全装備>
・パーキングソナー(フロント、リア)

(工藤考浩)

関連キーワード:
クーガフォード自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォード・エクスプローラー タイタニアム(4WD/6AT)【試乗記】 2016.3.24 試乗記 「フォード・エクスプローラー」の最上級モデル「エクスプローラー タイタニアム」に試乗。高効率をうたうターボエンジンや充実の装備がもたらす、走りの質をリポートする。
  • フォード・エクスプローラーXLTエコブースト(FF/6AT)【試乗記】 2015.11.4 試乗記 2015年10月の大幅改良により、新デザインのフロントマスクと2.3リッターターボエンジンが採用された「フォード・エクスプローラー」。0.3リッターの排気量アップが走りにもたらした変化確かめながら、あらためてエクスプローラーというクルマが持つ魅力に触れた。
  • フォード・エコスポーツ タイタニアム(FF/6AT)【試乗記】 2014.5.22 試乗記 世界的に右肩上がりのコンパクト・クロスオーバー市場に、ニューフェイスの「フォード・エコスポーツ」登場。待望の新型車に見る、今日のフォードの「美点」と「強み」とは?
  • マツダCX-8【開発者インタビュー】 2017.9.14 試乗記 日本におけるマツダの新しいフラッグシップSUV「CX-8」がいよいよデビューした。ミニバン市場から撤退し、未知のジャンルである3列シートSUVの開発に賭けるという決断に至った背景とは? 開発責任者の松岡英樹さんに話を伺った。
  • スズキ・エスクード1.4ターボ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.9.13 試乗記 スズキのコンパクトSUV「エスクード」に、1.4リッター直噴ターボエンジンを搭載した新グレード「1.4ターボ」が登場。その仕上がりは、欧州仕込みのスポーティーな走りに優秀なパッケージング、そして充実した装備と、セグメント随一のオールラウンダーと呼ぶにふさわしいものだった。
ホームへ戻る