トヨタ、「カムリグラシアセダン」にお買い得車

1998.09.22 自動車ニュース
980922_056.gif

トヨタ、「カムリグラシアセダン」にお買い得車(9/22)

トヨタ自動車は「カムリグラシアセダン2.2」および「2.2Four」に買いやすい価格設定の「Vセレクション」を追加。9月21日より発売した。

「カムリグラシアセダン」の「2.2」および「2.2Four」に新設定された「Vセレクション」は一部装備を省略することで、従来のラインナップより低い価格を設定することを可能としたモデルだ。

「2.2」および「2.2Four」スタンダードモデルに対して省略された装備は、周囲を明るさを感知してヘッドライトのオンオフを自動的に行うコンライト、ワイヤレスドアロックリモコン、チャイルドシート組み込み式リアシート、CDプレイヤー+カセット一体型ステレオなどである。価格は「2.2 Vセレクション」が199.8万円、「2.2Four Vセレクション」が221.8万円となっている。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

カムリの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • デトロイトショー2017(その3) 2017.1.16 画像・写真 トヨタ自動車は北米国際自動車ショー(通称:デトロイトショー/2017年1月22日まで開催)で、新型「カムリ」を世界初公開した。その姿をトヨタブースの様子と併せて画像で紹介する。
  • 【デトロイトショー2017】トヨタ、新型「カムリ」を世界初公開 2017.1.11 自動車ニュース トヨタが、デトロイトショーで北米市場の最量販モデル「カムリ」の新型を世界初公開。8代目となる新型には「プリウス」などに続いて「TNGA」世代の新プラットフォームを採用。日本市場については2017年夏ごろの導入を予定している。
  • トヨタ・カムリ ハイブリッド“レザーパッケージ”(FF/CVT)【試乗記】 2014.11.12 試乗記 マイナーチェンジを受けてデザインを一新、安全装備も充実したトヨタのハイブリッドセダン「カムリ」。最上級グレードで、その魅力を確かめた。
  • スバル・インプレッサG4 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.3.21 試乗記 新型「スバル・インプレッサ」のセダンモデル「G4」に試乗。販売の主力となっているハッチバックモデルではなく、あえてマイナーなセダンを選ぶ理由はあるのか? 2リッターエンジン+18インチアルミホイールの上級グレードで検証した。
  • レクサスの新型ラグジュアリークーペ「LC」発売 2017.3.16 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年3月16日、レクサスブランドのラグジュアリークーペ「LC500」「LC500h」を発売した。価格は、ガソリンエンジン車のLC500が1300万円から1400万円までで、ハイブリッド車のLC500hが1350万円から1450万円まで。
ホームへ戻る