トヨタ、「カムリグラシアセダン」にお買い得車

1998.09.22 自動車ニュース
980922_056.gif

トヨタ、「カムリグラシアセダン」にお買い得車(9/22)

トヨタ自動車は「カムリグラシアセダン2.2」および「2.2Four」に買いやすい価格設定の「Vセレクション」を追加。9月21日より発売した。

「カムリグラシアセダン」の「2.2」および「2.2Four」に新設定された「Vセレクション」は一部装備を省略することで、従来のラインナップより低い価格を設定することを可能としたモデルだ。

「2.2」および「2.2Four」スタンダードモデルに対して省略された装備は、周囲を明るさを感知してヘッドライトのオンオフを自動的に行うコンライト、ワイヤレスドアロックリモコン、チャイルドシート組み込み式リアシート、CDプレイヤー+カセット一体型ステレオなどである。価格は「2.2 Vセレクション」が199.8万円、「2.2Four Vセレクション」が221.8万円となっている。

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フルモデルチェンジしたカムリを知る 2017.7.11 ALL NEW CAMRY DEBUT <PR> 世界中で愛されてきたトヨタのグローバルセダン「カムリ」。官能的なスタイリングと優れた走行性能、先進の安全性能を併せ持つ、最新モデルがデビューした。
  • トヨタ・ハリアー プログレス“Metal and Leather Package”(ターボ車)(4WD/6AT)【試乗記】 2017.7.18 試乗記 トヨタのSUV「ハリアー」がマイナーチェンジ。高効率が追求された2リッターターボエンジンを得て、その走りはどう変わったのか。プレミアムな装備を充実させた新グレードの、4WDモデルでチェックした。
  • 「トヨタ・カムリ」がフルモデルチェンジ 2017.7.10 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年7月10日、ミドルサイズセダン「カムリ」の新型を発表。同日、販売を開始した。価格は「X」の329万4000円から「G“レザーパッケージ”」の419万5800円まで。
  • アウディSQ5(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.7.1 試乗記 2017年はじめにデビューしたばかりの新型「アウディQ5」に、早くも高性能版の「SQ5」が登場。高効率化とハイパワー化という“二律背反”をアウディはどのようにして克服したのか? 同社の取り組みを紹介するワークショップの内容とともに報告する。
  • スバルXV 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.6.27 試乗記 デザイン、走破性能、そして安全性能と、全方位的な進化を遂げた「スバルXV」。優れたコストパフォーマンスが自慢の1.6リッターモデルを加えた新型は、ヒットの予感に満ちている。装備充実のグレード「1.6i-L EyeSight」に試乗した。
ホームへ戻る