シトロエン、小さなワンボックス「C3」発表

1998.09.29 自動車ニュース
 
 
980929_071.gif

シトロエン、小さなワンボックス「C3」発表(9/29)

シトロエンはパリサロンで多目的型乗用車のコンセプトモデル「C3」を発表した。

「C3」はシトロエンのクリエイティブスタイリングセンターの手になるワンボックススタイルの小型車だ。最大の特徴は室内にあり、観音開きのドアによる乗降性のよさをはじめ、同じシートレールの上に前後席を載せることで好きな位置にスライドすることができるうえ、向かいあって「ラウンジ化」することも可能となっている。

「C3」のボディサイズは全長×全幅×全高=3675×1730×1620mmで、ホイールベースは2445mmだ。エンジンは1.6リッター4気筒(90ps)が現在では搭載されており、これに5段マニュアルギアボックスが組み合わせられる。発売は2001年から2002年にかけてになる模様だ。

 
 

関連キーワード:
C3シトロエン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シトロエンC3シャイン デビューエディション(FF/6AT)【試乗記】 2017.8.28 試乗記 「シトロエンC3」がフルモデルチェンジを受け、装いも新たに登場。ブランドの屋台骨を支える最量販モデルの新型は、フランス車らしい個性と実直さにあふれたクルマに仕上がっていた。デビューを記念した限定車に試乗した。
  • シトロエンC3(FF/6AT)【試乗記】 2017.6.30 試乗記 ユニークな顔つきが印象的なシトロエンの新型「C3」。特別に速くもなければ、豪華なわけでもない。しかし小型実用車としての基本は外さぬ、フランス車らしい実直さに満ちていた。日本試乗向けのプリプロダクションモデルに試乗した。
  • フォルクスワーゲンup! GTI/ポロGTI/ゴルフGTIパフォーマンス【海外試乗記】 2018.5.8 試乗記 フォルクスワーゲンが擁するホットハッチ「up! GTI」「ポロGTI」「ゴルフGTI」が、スペインのアスカリサーキットに集結。その走りを公道とクローズドコースの双方で確かめるとともに、今年で誕生42年を迎えるGTIブランドの進化に思いをはせた。
  • フォルクスワーゲン・ポロTSIハイライン(FF/7AT)【試乗記】 2018.4.24 試乗記 フォルクスワーゲンのベストセラーコンパクト「ポロ」がフルモデルチェンジ。エンジンがさらにダウンサイジングされた一方で、ボディーは大きく立派になり、ついに3ナンバーの領域に突入。そこに“ポロらしさ”はあるのだろうか。
  • ボルボXC40 T5 AWD R-DESIGN ファーストエディション(4WD/8AT)【試乗記】 2018.4.13 試乗記 ボルボが初めて手がけたプレミアムコンパクトSUV「XC40」とは、どんなクルマなのか。装備満載の限定車「XC40 T5 AWD R-DESIGN ファーストエディション」に試乗して、その仕上がりを確かめた。
ホームへ戻る