トヨタ、新型車(?)「デュエット」発売

1998.09.29 自動車ニュース
980929_067.gif

トヨタ、新型車(?)「デュエット」発売(9/29)

トヨタ自動車は4ドア2ボックス「デュエット」を9月24日より発売した。内容は「ダイハツストーリア」のトヨタ版だ。

「トヨタデュエット」の正体はダイハツからOEM供給されるストーリアで、60psの1リッター4気筒エンジンに、FWDあるいは4WDのドライブトレインが組み合わされるラインナップもダイハツストーリアに準じている。

「トヨタデュエット」は145/80R13タイヤやマニュアルエアコンを装着し、回転計、リモコン式集中ドアロックなど一部装備が簡略化された「V」仕様がストーリアCLに、165/65R14タイヤやオートエアコンなどを備える「X」仕様がストーリアCXにほぼ準じている。大きな違いはストーリアではCXのみ標準装備となるABSが「デュエット」では両グレードとも標準で用意されるということだ。

関連キーワード:
デュエットトヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ヴィッツGRスポーツ“GR”(FF/CVT)【試乗記】 2017.11.18 試乗記 見た目の印象だけでなく、これが「ヴィッツ」かと思えるほど、走りも別モノになっている! トヨタが新たに立ち上げたスポーツブランドの一翼を担う、コンパクトカー「ヴィッツGRスポーツ“GR”」の実力を報告する。
  • トヨタGRシリーズ試乗会(前編)【試乗記】 2017.9.21 試乗記 2017年9月以降、トヨタがスポーツコンバージョンモデルの開発を一段と本格化させる。その製品群「GR」シリーズとはどんなモデルなのか。今後展開される10車種に試乗、それぞれの走りを前後2編に分けて報告する。
  • 「トヨタGRシリーズ発表会」の会場から 2017.9.19 画像・写真 2017年9月19日に、トヨタが新たなスポーツコンバージョン車のブランド「GR」シリーズを発表。東京・江東区青海のMEGA WEBで行われた発表会の様子や、展示車両の姿を写真で紹介する。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • 「ヴィッツ」「86」などのスポーツコンバージョン車が登場 2017.11.21 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年11月21日、スポーツコンバージョン車「GR」シリーズ4車種を、同年11月27日以降に順次発売すると発表した。
ホームへ戻る